猫魔王と猫子分が猫の全てを解説するブログ

【症状】猫の涙や目ヤニが何度も出る時に飼い主が気を付ける事

猫 涙 目ヤニ 多い 症状 病気

猫魔王

今回は愛猫の日頃の行動に異変があった際に見極める方法と、症状から考えられる病気について解説しようと思うぞ。
病気は怖いのにゃ…。

猫子分

猫魔王

うむ、猫がいつも違う行動をするのは体調の不良を訴えているケースかもしれない。下僕殿(飼い主さん)は常日頃から注意深く愛猫の行動に注意して欲しい。
魔王様、例えばどんな行動の変化があるのにゃ?

猫子分

猫魔王

今回は猫の涙や目ヤニが出る時の「異変」と、考えられる「病気」について解説していくぞ。

猫の涙や目ヤニが出る原因とは?

猫は日常的に顔を洗って清潔にしていますが、それでも涙目になっていたり、目ヤニがついていることはたびたびあります。そんな猫の涙や目ヤニが出る原因について見てみましょう。

猫魔王

おぬしはいつも目ヤニがついておるのう。朝起きてちゃんと顔を洗っているのか?
あ、ホントだ、、
気が付かなかったのにゃ。この毎日出る目ヤニっていったい何なのにゃ?

猫子分

・目ヤニとは
目ヤニとは、目から出る分泌物で、目の粘液や古くなった細胞、目に入ったゴミやほこりを排出することで目ヤニになります。

猫魔王

目ヤニは代謝(生理現象)によるものだから心配することはないが、大量の目ヤニやいつもと違う目ヤニが出てきた場合には注意が必要じゃ。
いつもと違う目ヤニって何なのにゃ?

猫子分

猫魔王

では、涙や目ヤニの原因と、目ヤニの違いについてみてみよう。

涙や目ヤニが出る原因と目ヤニの違い

・猫カゼによる涙や目ヤニ
涙目や目ヤニの他にくしゃみ、鼻水の症状が出ていた場合は猫カゼに感染している可能性があります。

・角膜炎や結膜炎による涙や目ヤニ
角膜炎は、ウイルス感染やケガや目が傷ついたことによって起こり、目を痛がるしぐさをします。
結膜炎は、アレルギーやウイルス、異物が入った時に起こり、白目が充血したり目をかゆがったり涙が出たりします。

・代謝による目ヤニ(生理現象)
普段の正常な目ヤニは、白っぽいものか茶色~黒っぽい色をした目ヤニが出ます。

・感染症などをしている目ヤニ
膿っぽいねばねばした目ヤニや緑色や黄色をした目ヤニは細菌感染を起こしている場合があります。

にゃるほど~。
あっしの目ヤニは正常な目ヤニなのにゃ!ほっといても大丈夫なのにゃ!

猫子分

猫魔王

おバカだのう。
ちゃんと清潔にしないとダメだぞ。
ちぇ~、
わかったのにゃ~。(ペロペロ)

猫子分

猫魔王

緑色や黄色の膿っぽい目ヤニや、涙が出たり大量の目ヤニが出てきた場合には放置せずに動物病院に相談したほうが良いぞ。
ペルシャ殿やエキゾチック殿の中にはいつも目がウルウルしていたり目ヤニがついたりしてるのにゃ。それも、単に清潔にしてないだけなのにゃ?

猫子分

猫魔王

ペルシャやエキゾチックのような鼻ペチャの猫種は、涙を排出する(鼻涙管)が詰まりやすいせいで涙目になって目ヤニが多くなってしまうのじゃ。
涙目や目ヤニが多い猫種はちょっと大変そうなのにゃ~。

猫子分

猫魔王

しっかりとケアをしないと悪化してしまうケースもあるからのう。
では、次は、猫の涙や目ヤニが出る時の対処法について解説しよう。

猫の涙や目ヤニが出る時の対処法とは?

涙や目ヤニがいっぱい出てしまった時はどうしたらいいのかにゃ?

猫子分

猫魔王

いい質問じゃな。
動物病院に行く前に、家庭でできる涙と目ヤニが出ていた場合の対処法を紹介しよう。

家庭でできる涙と目ヤニが出ていた場合の対処法

・目ヤニが多い場合
濡らしたガーゼやティッシュなどで優しく取ってください。

・涙が出ていて目ヤニの量も多い場合
涙が出ている場合は伝染病の可能性もあるので他の猫と接触しないように気を付けましょう。目ヤニの除去は濡らしたガーゼなどで優しくふき取ってください。目ヤニが固まってしまい取りにくい場合には濡らしたガーゼなどをしばらく置いて目ヤニをふやかしてから取ってあげましょう。

・片目だり目ヤニが出ている
片目だり目ヤニが出ている場合は、異物が目に入ったり、目を引っかいてしまった時になるようです。エリザベスカラーなどでさらに目を掻いてしまわないようにして、なるべく早く動物病院に相談するようにしてください。

あっしはたまに目をこすりすぎて涙目になることがあるのにゃ。こすりすぎには注意しなきゃいけないのにゃ?

猫子分

猫魔王

うむ、
あまり目を掻きすぎてしまうと結膜や角膜が傷ついて炎症を起こしてしまう。放置したりさらに掻いてしまうと炎症が悪化してしまう事もあるからやりすぎは良くないぞ。
気をつけるのにゃ~。

猫子分

猫が元気がない時に考えられる病気とは?

猫魔王

ここでは、猫の涙や目ヤニが出る時に考えられる病気について解説しよう。
いったいどんな病気があるのにゃ。。(ドキドキ)

猫子分

【猫の病気】猫風邪(猫の上部気道感染症)

猫風邪とは、人がかかるカゼと似たような症状を起こす病気で、ウイルスの種類によって症状は異なります。風邪だからと放置してしまうと、子猫や免疫が下がっている猫は重症化してしまう事もあるので、下記の症状が出た場合には早めに動物病院に連れて行くようにしましょう。

・猫ウイルス性鼻気管炎(ヘルペスウイルス)
猫ウイルス性鼻気管炎(ヘルペスウイルス)は、結膜炎や鼻炎などを起こす感染症です。鼻が詰まり口呼吸をしてしまう事があります。子猫の場合は、肺炎を起こしてしまったり結膜炎が重症化してまぶたや結膜がくっついてしまう眼球癒着(がんきゅうゆちゃく)を起こしてしまう事もあります。また、成猫でも慢性的な鼻炎や結膜炎になってしまうことがあるので注意が必要です。

 

猫ウイルス性鼻気管炎(ヘルペスウイルス)の症状
・くしゃみ、鼻水、鼻が詰まる
・涙目、目ヤニ
・元気がなくなる
・食欲不振
・発熱

・猫カリシウイルス感染症
猫カリシウイルス感染症は、「猫のインフルエンザ」と呼ばれる事もあります。感染力が強いウイルスですが、健康的な猫は感染しても何の症状も出ることないようです。しかし、子猫や免疫力の低い猫では、症状が悪化してしまい肺炎や猫ウイルス性鼻気管炎を併発してしまう事があります。

 

猫カリシウイルス感染症の症状
・くしゃみ、鼻水
・涙
・元気がなくなる
・口腔内の水疱や潰瘍の痛み
・よだれをたらす
・口臭
・食欲不振
・発熱

・猫クラミジア感染症
猫クラミジア感染症は、子猫が感染することが多い猫カゼです。主に目に症状が出ることが多く、結膜炎や鼻炎の症状が現れます。重度の結膜炎になってしまうと眼がくっついてしまう(眼球癒着)こともあります。また、免疫力が低い猫では重症化してしまい肺炎を起こしてしまう事があるようです。

 

猫クラミジア感染症の症状
・目ヤニ
・結膜が腫れる
・涙目
・くしゃみ、鼻水
・元気がなくなる

同じ猫カゼでも種類によって症状が違うのにゃ。あっしが子猫の頃に猫カゼになった時は鼻水と涙目でかなりしんどかったのにゃ~。

猫子分

猫魔王

猫カゼと言っても子猫が感染してしまうと急激に症状が悪化する場合もあるから注意は必要じゃ。なるべく早めに動物病院に連れて行き治療をしてもらうと良いぞ。
猫カゼが治ったはずなのに、ちょっと体調を崩すと猫カゼになってしまうのはなんなのにゃ?

猫子分

猫魔王

猫カゼの症状が改善して治ったと思いがちだが、ウイルスは体内に残っているのじゃ。体力が低下したり免疫が下がったりすると、ウイルスの増殖をを抑え込むことができなくなって猫カゼが再発してしまう事があるのだぞ。
にゃるほど~。
体調を崩さないように気を付けますにゃ。
次は、「猫カゼの予防策」についての解説なのにゃ。

猫子分

【猫の病気】日頃から行える猫風邪の予防法とは?

猫ウイルス性鼻気管炎(ヘルペスウイルス)と猫カリシウイルス感染症はワクチンがあるので予防接種を受けていれば、もし感染したとしても軽症ですむ事が多いようです。その他には、下記の事に気を付け猫風邪にかからないように予防していきましょう。

猫風邪の予防策
・ワクチン接種
・外猫と接触させない
・ストレスを与えない
・体力や免疫を下げない食事管理
・室温の管理

あっしもこの予防策を知っていれば猫風邪にかからなかったかもしれないのにゃ!

猫子分

猫魔王

おぬしはこれからも気を付けて、猫風邪を再発させないようにするのが大事だぞ。
魔王様、
あっしはワクチン接種を1回もした事ないけどしたほうがいいのかなにゃ?どのワクチンを受ければいいのかよくわからないのにゃ。

猫子分

猫魔王

もちろん受けたほうが良い。ワクチン接種には以下の2種類があるぞ。どちらのワクチンを受けほうが良いか、ワクチンを受けるタイミングについては、かかりつけ医に相談すると良いぞ。

猫の混合ワクチンには、猫ウイルス性鼻気管炎(猫ヘルペスウイルス)と猫カリシウイルス感染症が含まれています。猫の混合ワクチンには3種と5種の2種類あり、完全室内飼いの場合は2種、外に出てしまう場合は猫白血病も含まれている5種が良いとされています。

・猫3種混合ワクチン
猫ウイルス性鼻気管炎(猫ヘルペス)、猫カシリウイルス感染症(1種)、猫汎白血球減少症(猫パルボ)

 

・猫5種混合ワクチン
猫ウイルス性鼻気管炎(猫ヘルペス)、猫カシリウイルス感染症(3種)、猫汎白血球減少症(猫パルボ)、猫白血病ウイルス感染症

猫魔王

ワクチンは必ずしも感染を防げるわけではないが、接種していれば軽症で済む場合が多い。子猫は1回目のワクチンを生後60日頃、2回目は1か月後の生後90日前後にすると良いぞ。
にゃるほど~。
さっそくワクチン接種を受けに行きたいから魔王様も一緒に付き添ってほしいのにゃ。

猫子分

猫魔王

仕方ないのう。
ついでに健康診断も一緒に受けるとするか。
お願いしますなのにゃ!

猫子分

【猫の病気】結膜炎(けつまくえん)、角膜炎(かくまくえん)

結膜炎は、まぶたの裏側の結膜が炎症を起こしてしまう病気です。猫風邪「猫ウイルス性鼻気管炎(ヘルペスウイルス)、猫カリシウイルス感染症、猫クラミジア感染症」やマイコプラズマなどによって発症します。また、物理的な刺激(ホコリやゴミなどの異物)や目を掻いて傷つく場合やアレルギーによるものもあります。
角膜炎は、物理的な刺激(ホコリやゴミなどの異物)目を掻いたり、細菌やウイルス、真菌などによって角膜に炎症が起きてしまう病気です。角膜炎が悪化してしまうと角膜が白く濁ってしまったり、角膜に穴が開いてしまうこともあるようです。

結膜炎の主な症状
・涙目
・目ヤニ
・まぶたがくっつく
・目を痛がる
・赤く腫れる

角膜炎の主な症状
・目をかゆがる
・目を痛がる、しばしばする
・涙目
・目ヤニ
・光をまぶしがる

猫魔王

角膜炎は結膜炎を起こすこともあるし、角膜炎も結膜炎も放置すると悪化してしまう事もあるから、早めに動物病院に相談すると良いぞ。
目が痛いのはしんどいのにゃ。やっぱり目をこするのは良くないのにゃ?

猫子分

猫魔王

うむ、
目を掻くと炎症がひどくなってしまう恐れがあるから目が気になってもガマンするのだぞ。無理な場合はエリザベスカラーをつけてやるから安心するがよい。
うえ~ん。
早く治すしかないのにゃ。

猫子分

【猫の病気】日頃から行える結膜炎、角膜炎の予防法とは?

猫風邪などの感染症による結膜炎や角膜炎にはワクチン接種が有効です。感染した猫とも接触をしないようにしましょう。その他には、他の猫を触った後は必ず手を洗い、衣服は消毒するように心掛けましょう。
また、普段から飼い猫の目の状態を観察して、目ヤニや目が傷ついていないかチェックすることで目の疾患の早期発見やの予防にもつながります。

ついつい目ヤニが気になって目を掻きすぎてしまう時にはどうしたらいいのにゃ?

猫子分

猫魔王

どれどれ、ちょっと手をみせてみるのだ。爪が伸びていると、どうしても目や目の周りを傷つけてしまう場合があるから爪を切っておこうな。
…魔王様があっしの爪を切ってくれるにゃんて、ちょっとドキドキするのにゃ。(照)

猫子分

猫魔王

これで、大丈夫なはずじゃ。後は、寝起きにはワシが目ヤニを取ってやるから安心するが良い。
キュ~~ン!
魔王様優しいのにゃ~♪

猫子分

参考にしたい猫の結膜炎の闘病ブログ

ここでは同じ症状になってしまった猫の体験談や「結膜炎」の闘病記録を綴ったブログを紹介しています。とても役に立ちそうなブログを集めました。実体験は貴重な情報源なので参考になると思います。

闘病猫ブログ「【別冊】ココアな日々」

2004年の10月に家族になり2016年の2月に腎不全発症したお嬢様猫と17年4月25日外猫から家猫になった2匹の猫と17年12月4日と19日に新たに家族になった男の子との日常です。

猫 涙 ブログ

「【別冊】ココアな日々」

飼い猫「ココア」が結膜炎になってしまいなかなか治らないエピソードが綴られています。
結膜炎を詳しく調べてみると、単なる目の病気と侮ってはいけないと結膜炎の怖さ
に気がついたそうです。病院で処方された点眼を投与後に症状が悪化してしまった事。病院で再診した所、敗血症を引き起こす可能性があり抗生剤を処方されるも左目も結膜炎になってしまったそうです。
飼い主さんの結膜炎に対する率直な感想が書かけているので参考になると思います。

病院から貰った薬ですぐ治るもんだと思ってたけどそうじゃない時もあるのにゃ。

猫子分

猫魔王

今回は大事に至らなくてよかったが、飼い猫の少しの異変にも気が付けるようにして欲しいぞ。

その他考えられる病気一覧

※流涙症(りゅうるいしょう)
流涙症(涙目)とは、涙が流れ続けてしまう病気です。涙やけとも呼ばれています。角膜や結膜の炎症によってなるものや、ヒマラヤン、ペルシャ、エキゾチックのような鼻の低い顔の猫種がなりやすいようです。

【症状】
流涙症は、鼻涙管や涙小管(涙を排出する器官)の詰まりや狭くなることによって涙が排出されずに涙目になってしまいます。涙がずっとあふれてくるので、目の周りが涙で濡れてしまい茶色く変色してしまいます(涙やけ)。
角膜炎や結膜炎によって流涙症になっている場合は、炎症の治療を行い、鼻涙管や涙小管(涙を排出する器官)の異常がある場合には洗浄や拡張する手術を行います。

※眼瞼内反症(がんけんないはんしょう)
まぶたのへりが目の内側(眼球側)に入り込んでしまう病気です。生まれつきまぶたの周辺組織の異常により眼瞼内反症になってしまうことがあります。また、発育異常やペルシャやヒマラヤンの猫種は遺伝的に眼瞼内反症を起こしやすいそうです。

【症状】

まぶたのへりが目の内側に入ってしまう事でまつ毛やまぶたの被毛が目を刺激してしまい、下記のような症状が出てきてしまいます。目が傷つくことにより角膜炎や結膜炎を起こし目を気にて掻いたりすると、さらに悪化し角膜に穴が開いてしまうこともあります。下記の症状が出たらすぐに動物病院に連れて行くようにしてください。

・涙が多くなる
・まばたきの回数が増える
・光をまぶしがる
・まぶたが痙攣(けいれん)する
・かゆみ、痛みがある

猫の異変や病気に気付く為に普段から心掛ける事

猫魔王

猫の涙や目ヤニが出る時には、以上のような病気の可能性がある。十分気を付けて欲しいぞ。
最後に、
日頃からどのような点に注意すべきなのか解説して欲しいのにゃ!

猫子分

猫魔王

うむ、
猫の「異変」に気付く為には以下のような症状に気を付けて欲しい。

猫の涙や目ヤニが出る時に確認したいポイント

・涙や目ヤニの量
・目ヤニの色が何色か
・目を掻いたする
・ケンカなどの傷がないか
・涙や目ヤニが両目か片目か
・くしゃみや鼻水の症状があるか
・発熱をしているか
・まばたきの回数が増える
・目の周りが汚れている
・片目を瞑っている

にゃるほど。いつもと違う吐き方をしていた時にはイチ早く「異変」に気付く事が出来るのにゃ。

猫子分

猫魔王

もし万が一、目を痛がっていたり、ずっと片目をつぶっている場合には早めに動物病院へ連れて行く事を推奨するぞ。

※チェックポイント
猫の健康に気を付けるには、キャットフードも大切です。猫は基本的に肉食なので炭水化物の消化は苦手としています。炭水化物が多く含まれているフードを与え続けると病気の原因になりかねません。出来るだけ猫に合ったフードを与えるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。