猫魔王と猫子分が猫の全てを解説するブログ

【症状】猫が何度も頭を振る時に飼い主が気を付ける事

猫 頭を振る 症状 ブログ

猫魔王

今回は愛猫の日頃の行動に異変があった際に見極める方法と、症状から考えられる病気について解説しようと思うぞ。
病気は怖いのにゃ…。

猫子分

猫魔王

うむ、猫がいつも違う行動をするのは体調の不良を訴えているケースかもしれない。下僕殿(飼い主さん)は常日頃から注意深く愛猫の行動に注意して欲しい。
魔王様、例えばどんな行動の変化があるのにゃ?

猫子分

猫魔王

今回は猫が頭を振る時に考えられる病気の「異変」と、考えられる「病気」についてじゃ。

愛猫が急に何回も頭を振っていると飼い主さんは驚いてしまうとおもいます。そんな時に、猫が頭を振る原因、考えられる病気、対処法についての知識があったら素早く対応できるかもしれません。また、気になる症状を見つけて早めに動物病院に相談できるようにポイントも解説します。

猫が頭を振る原因と症状とは?

猫魔王

猫が頭を振る原因とはどんなものがあるか見てみよう。もし、下記のような症状やいつもと違う様子が見られるときは、なるべく早く動物病院に連れて行くようにして欲しいぞ。

猫が頭を振る原因と症状とは

・耳がかゆい
耳がかゆいと掻くことや舐める事が出来ないので頭を振ることがあります。

・耳に異物が入っている
耳に異物が入ると耳を掻いたり、頭を強く振って異物を出そうとします。

・ストレスによるもの
猫はストレスを感じると、全く関係のない動きをすることでイライラを抑える行動を取ります。これは「転移行動」と呼ばれるもので、無理やり抱っこされた後に急に爪とぎを始めたりあくびをしたりします。これと同じようにストレスを感じで頭を振る事があります。

・水を払おうとしている
猫は毛が濡れると頭や体を振ることがあります。猫は毛が濡れてしまうと体温調節できなくなり命の危険があると本能でわかっているようです。このため、ほんの少しでも水がかかると頭や体を振って水を払おうとします。

・耳や頭の疾患
耳の中で炎症を起こしていると痛みや不快感から頭を振ることがあります。また、頭の疾患が原因の場合にも頭を振ったり、ふらふらしてしまう場合があります。

・中毒によるもの
猫が中毒症状を起こしてしまうと頭をブルブル振ったり痙攣を起こしてしまう事があります。

あっしも耳がかゆかったり、気持ち悪かったりすると耳を掻いたり頭を振ることがあるにゃ!

猫子分

猫魔王

うむ、耳がかゆくて頭を振るだけならまだ良いが、頭の疾患や中毒で頭を振る場合にはすぐ動物病院に連れて行くようにして欲しい。他にも下記のような症状がある場合には自宅で見守ることはせずになるべく早く獣医師に診てもらうようにして欲しいぞ。
動物病院に連れて行くべき症状とは
・耳を必要以上に掻いてしまう
・耳の異物を取ることができない
・耳から異臭がする
・耳から液体が垂れてくる
・耳から血を流している
・目の焦点が合わない
・ふらふらしている
・嘔吐や下痢をしている
・痙攣を起こしている
もし、動物病院連れて行く前に家庭でできる対処法があったら教えて欲しいのにゃ!

猫子分

猫が頭を振る時の対処法とは?

・耳をしきりに掻く
必要以上に耳を掻いて傷つけてしまう場合にはエリザベスカラーをつけると耳を傷つけなくなります。しかし、かゆいままなのでなるべく早く動物病院に連れて行くようにしてください。

・耳が汚れている
耳の疾患によって耳垢がたくさん付いていた場合には、耳の奥まで綿棒を入れてしまうと鼓膜を傷つけてしまう恐れがあります。見える範囲で構わないので濡らした綿棒やウェットティッシュやイヤークリーナー(耳洗浄液)を使って軽く取ってあげてください。あまりにも嫌がる時には諦めて獣医師さんにまかせましょう。

・ふらついている
頭を振りながらよろよろとしている時には、ケガをしてしまう恐れがあるので動物病院に連れてまでの間にケージやキャリーケースに入れておくと安全です。この間に他の症状が出てないも併せてチェックするようにしましょう。

猫魔王

茶色の耳垢がたくさん付いている場合には、耳ダニやマラセチア菌がいる恐れがある。いくら耳垢を取っても改善しないからすぐ動物病院に連れて行くようにして欲しい。
耳掃除は気持ちいいけどやりすぎると耳が真っ赤になって痛くなるのにゃ。

猫子分

猫魔王

それはやりすぎじゃな。耳を傷つけないように濡らしたコットンや耳の洗浄液を使うと簡単に耳垢を落とすことができるぞ。
そんな便利なものがあったなんて知らなかったのにゃ~。

猫子分

猫魔王

うむ、他にも頭を振る以外の症状が出てきた場合には、よく観察をして自己判断をせずに動物病院に連れて行くようにして欲しいぞ。

猫が頭を振る時に考えられる病気とは?

猫魔王

ここでは、猫が頭を振る時に考えられる病気について解説しよう。
いったいどんな病気があるのにゃ。。(ドキドキ)

猫子分

【猫の病気】耳疥癬(みみかいせん)、ミミヒゼンダニ感染症

耳ダニはミミヒゼンダニいう0.3㎜~0.4㎜ほどの白い小さなダニが耳の中に寄生する事で発症してしまいます。耳の鼓膜までの間(外耳)に寄生し、皮脂や耳垢を食べたリンパ液を吸ったりしています。このダニは接触する事で感染してしまうので、外出する猫や外猫と接触する時には注意が必要になります。

ダニって想像するだけでムズムズしてくるのにゃ。

猫子分

猫魔王

耳ダニに寄生されるとかなりのかゆみを伴うらしいぞ。一説では、耳の病気の中で一番かゆいとも言われておる(汗)
ひえぇ~。おっそろしいのにゃ~。
かゆみ以外にはどんな症状があるか教えて欲しいのにゃ。

猫子分

耳疥癬の症状

・黒い耳垢がたくさん出る
・激しいかゆみがある
・かゆみで頭を振ったり、耳を掻いてしまう
・茶色のネバネバした耳垢が出る
・耳から悪臭がする
・ヨロヨロと歩く

耳がかゆいとどうしても掻いてしまうのにゃ。でも、あまり掻きすぎると傷になるし痛いのにゃ。

猫子分

猫魔王

耳疥癬は耳以外に寄生してしまうと、フケやかさぶたなどの皮膚炎を起こすこともあるそうじゃ。
そんにゃ~。
耳疥癬の治療はどんな事をするのにゃ?

猫子分

猫魔王

耳疥癬の治療では、まずは、ダニ駆除剤を使ってダニの駆除をしてゆくのじゃ。そして、耳の中の洗浄と炎症を起こしていた場合には、抗炎症剤や抗生剤を含んだ塗り薬を塗ってゆく。耳を掻いてしまう時には、エリザベスカラーや後ろ足に靴下を履かせる必要があるぞ。
例えば、多頭飼いしていたうちの1頭が耳疥癬になってしまったらどうしたらいいのかにゃ?

猫子分

猫魔王

耳ダニを完全に駆除するには、他の犬や猫も全頭治療を行う必要があるぞ。もし、中途半端な治療をしてしまうとまた再発してしまう事もある。
耳ダニは完全にやっつけないといけないのにゃね。(メモメモ)
できれば耳疥癬になりたくないから予防法を教えて欲しいのにゃ~。

猫子分

【猫の病気】日頃から行える耳疥癬、ミミヒゼンダニ感染症の予防法とは?

耳ダニに感染した猫と接触する事で寄生されてしまうので、予防するためには完全室内飼育をすることです。もし、脱走してしまったり、外猫と接触してしまったらすぐ動物病院に連れて行き獣医師に相談するようにしてください。
どうしても外出してしまう猫の場合には、耳ダニの予防や駆除剤を定期的に行うようにしましょう。

一番の予防は接触しないことが大切みたいなのにゃ~。

猫子分

猫魔王

うむ、耳ダニは接触する事で体に飛び移って耳に移動して寄生するのじゃ。だから接触さえしなければまず寄生されることはないぞ。
にゃるほど~。
感染しないように気を付けるし、耳がかゆくなったらすぐ診てもらうようにするのにゃ!

猫子分

猫魔王

うむ、良い心がけじゃな。

参考にしたい猫の耳疥癬の闘病ブログ

ここでは同じ症状になってしまった猫の体験談や「耳疥癬」の闘病記録を綴ったブログを紹介しています。とても役に立ちそうなブログを集めました。実体験は貴重な情報源なので参考になると思います。

闘病猫ブログ「ねこてん~すべての猫は天使である~」

東京都港区青山&ビックサイト周辺にて地域猫活動を行っているボランティア

猫 頭を振る ブログ

「ねこてん~すべての猫は天使である~」

保護猫活動をしている飼い主さんの飼い猫「コゲ」が頭を振る症状があり、慌てて病院に連れて行くと、耳ダニ(耳疥癬)が原因だったそうです。多頭飼いをしているので全頭に耳ダニを駆除する「アドボケード」を塗布しました。耳疥癬の症状やアドボケードの塗布の仕方、耳のお手入れ方法など書かれているので一度読まれてみてはいかがでしょうか。

耳が痒いと耐えられないのにゃ。

猫子分

猫魔王

自然治癒する事はないから早めに病院に行くようにして欲しいぞ。

【猫の病気】外耳炎(がいじえん)

猫の耳は、「外耳」「中耳」「内耳」と分かれており、耳の穴から鼓膜までの間を外耳と呼びます。この外耳の部分がなんらかの原因で炎症を起こすと外耳炎になります。外耳炎になる原因は、耳ダニや異物、真菌、細菌、アレルギー、腫瘍などによって起こります。

耳を掻きすぎたりするとよく耳が真っ赤になることはあるのにゃ。

猫子分

猫魔王

うむ、掻いた所から真菌や細菌が入ってしまうと炎症を起こして外耳炎になってしまうぞ。
そうだったのにゃ~、
知らずに無意識に掻いてたのにゃ。外耳炎って真っ赤になる以外にどんな症状があるか教えてほしいのにゃ。

猫子分

外耳炎の症状とは

・耳垢が増える
・耳から異臭がする
・耳をかゆがる
・頭を振る
・耳をこすりつける
・耳が腫れる

普段は耳垢があんまりでないから外耳炎の耳垢ってどんな耳垢なのかわからないのにゃ?

猫子分

猫魔王

うむ、良い質問じゃな。
耳垢には3つのタイプがある。覚えておくと良いぞ。

外耳炎による耳垢のタイプとは

・黄色くドロっとした耳垢
細菌による耳垢、膿っぽい匂いがする

 

・茶色い耳垢
真菌(マラセチア菌)などによる耳垢、耳がかなり臭くベタベタする

 

・黒い耳垢
耳ダニによる耳垢、大量に黒い耳垢が溜まり、してもかゆがる

そういえば、茶色い耳垢になった事があるのにゃ!その時は専用の洗浄液を使って耳掃除をした記憶があるのにゃ。治るのに2週間ぐにいかかったのにゃ。

猫子分

猫魔王

そうか。
マラセチア菌などの真菌は普段から耳にいるのに、なんらかの原因で急に増殖をして悪さをしてしまうのがやっかいじゃな。いずれにしても早めに治療をしてよかったのう。
外耳炎の治療ってどんなことをするのにゃ?

猫子分

猫魔王

まずは、しっかりと耳の洗浄をしてから、外耳炎の原因に有効的な薬を使っていく。
症状が軽いようであれば1週間程度で完治するぞ。外耳炎の炎症がひどい場合には抗炎症剤使って徐々に症状を緩和させてゆく。異物や腫瘍が原因の外耳炎には取り除く外科治療をする場合もあるそうじゃ。
外耳炎を放置してしまうとどうなってしまうのにゃ?

猫子分

猫魔王

外耳炎はあまり放置してしまうと、外耳のさらに奥にまで炎症が広がってしまい「中耳炎」や「内耳炎」を起こしてしまい、平衡感覚がおかしくなったり、顔がマヒする事もあるから注意が必要だぞ。
それは怖いのにゃ。
次は、外耳炎の予防法を教えて欲しいのにゃ。

猫子分

【猫の病気】日頃から行える外耳炎の予防法とは?

普段からよく観察する事が大切です。外耳炎は再発する事が多い病気なので、耳をかゆがる、耳が臭い、頭を振るなどの症状がある場合にはすぐ動物病院に連れて行くようにして下さい。
また、耳垢がたまっていた場合には、耳の洗浄液や濡らした綿棒やコットンを使って軽く取り除いてあげてください。完璧に取ろうとすると猫が嫌がったり、耳を傷つけてしまう恐れがあるので、軽く簡単に耳掃除をするようにしましょう。

猫魔王

たまに耳の中をチェックしたり、猫が耳を気にしている素振りをみせたら様子を見るようにして欲しい。
あっしも魔王様の耳チェックをするのにゃ!

猫子分

猫魔王

あいたたた!
あまり引っ張るでないぞ。
ちょっと耳垢が付いてる気がするのにゃ。

猫子分

猫魔王

お、では、ついでに耳掃除を練習してみるか?綿棒を使う場合は奥まで突っ込んではいけないぞ。あくまで、見える範囲の汚れを取るのがケガをしないポイントじゃ。
にゃるほど~。
ついつい奥まで突っ込みたくなるけどガマンするのにゃ。

猫子分

猫魔王

水に濡らした綿棒やコットンでもよいが、水の代わりに耳の洗浄液(イヤークリーナー)を使うとより良く耳の汚れが簡単に取れるから使ってみると良いぞ。
耳掃除のポイント
・綿棒を使う時には見える範囲のみで使う
・綿棒やコットンは少し濡らして使う
・耳の洗浄液(イヤークリーナー)を使うと簡単に耳垢が取れる
・人差し指に洗浄液をつけたコットンをのせて耳に入れて数回まわす
……おお!
あっしでも簡単に取れるのにゃ~。

猫子分

猫魔王

うむ、
なかなか上手に耳掃除ができたな。これからもぜひ頼むぞ。
まかせてほしいのにゃ~!

猫子分

参考にしたい猫の外耳炎の闘病ブログ

ここでは同じ症状になってしまった猫の体験談や「外耳炎」の闘病記録を綴ったブログを紹介しています。とても役に立ちそうなブログを集めました。実体験は貴重な情報源なので参考になると思います。

闘病猫ブログ「ノラあがり。」

ノラニャンボランティア奮闘記。
猫嫌いなサビ猫わさびとたまに保護っ子♪

猫 頭を振る ブログ

「ノラあがり。」

ある日に大量にある黒い耳垢に傷ついた飼い主さんが動物病院に連れて行くと「外耳炎」と診断されました。きっかけは耳に水が入ったせいで外耳炎になってしまったそうです。それから外耳炎が完治するまでの210日間、耳を掻いたり、頭を振ったり、耳垢が大量に出たりと症状が良くなったり悪くなったりを繰り返す日々。最後に処方された薬がよく効きやっと治ったそうです。飼い主さんの奮闘する様子が綴られています。ぜひ参考になさって下さい。

外耳炎ってなにげにしつこいのにゃ。

猫子分

猫魔王

猫のシャンプーをする時は耳に水が入らないように注意しないといけないぞ。

その他考えられる病気一覧

※脳炎(のうえん)・脳腫瘍(のうしゅよう)
細菌やウイルスなどが原因で脳に炎症を起こしてしまいます。炎症を起こす場所によって症状が異なります。脳腫瘍は脳やその周辺に腫瘍ができてしまう病気です。脳腫瘍には、脳に腫瘍ができる「原発性脳腫瘍」と他の腫瘍が脳に転移する「転移性腫瘍」があります。

【症状】

・元気がなくなる
・食欲がなくなる
・足がマヒする
・ふらついてしまう
・痙攣を起こす
・記憶障害が起こる
・頭をブルブル震わせる

脳炎の治療には、抗炎症剤や抗真菌剤、抗生剤を投与して炎症を押されます。
脳腫瘍の治療には、腫瘍を除去する外科手術や放射線治療、化学療法や症状を和らげる内科両方を行います。

※耳血腫(じけつしゅ)
耳血腫とは、耳介(猫の耳の部分)の軟骨の部分が折れたり亀裂が入ってしまい内出血を起こし腫れてしまう病気です。耳が腫れている箇所は触るとブヨブヨと柔らかく少し熱を持っているように感じられます。
耳血腫の原因は、外耳炎により耳の掻きすぎや強くこすり、耳の軟骨が折れてしまう事により血腫ができてしまいます。また、猫同士のケンカにより耳血腫になってしまう事もあるようです。
治療が遅れてしまうと、軟骨が変形してしまい、耳の形がシワっぽくなったり、耳が寝てしまう形になる事があります。

【症状】

・耳を掻いてしまう
・頭を振る
・耳が腫れる
・耳が重さで垂れる

耳血腫の治療は、耳に溜まっている血腫を抜いて、軟骨の炎症を抑えるためにステロイドを入れます。外耳炎が原因の場合には外耳炎の治療を行います。再発を繰り返してしまう場合には、外科手術を行います。

猫の異変や病気に気付く為に普段から心掛ける事

猫魔王

猫が頭を振る時には、以上のような病気の可能性がある。十分気を付けて欲しいぞ。
最後に、
日頃からどのような点に注意すべきなのか解説して欲しいのにゃ!

猫子分

猫魔王

うむ、
猫の「異変」に気付く為には以下のような症状に気を付けて欲しい。

猫が頭を振る時に確認したいポイント

・耳から異臭がする
・耳が腫れている、汚れている
・耳から血を流している
・目の焦点が合わない
・ふらふらしている
・頭を振る以外の他の症状がある

にゃるほど。
他の症状に気づくことで、イチ早く「異変」に気付く事が出来るのにゃ。

猫子分

猫魔王

もし万が一、痙攣を起こしていたり、フラフラしている場合には早めに動物病院へ連れて行く事を推奨するぞ。

※チェックポイント
猫の健康に気を付けるには、キャットフードも大切です。猫は基本的に肉食なので炭水化物の消化は苦手としています。炭水化物が多く含まれているフードを与え続けると病気の原因になりかねません。出来るだけ猫に合ったフードを与えるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。