猫魔王と猫子分が猫の全てを解説するブログ

【猫ブログ】ラグドールの性格が判るおすすめ猫ブログ

ラグドール 性格 種類 値段

このページは人気の猫種「ラグドール」をお迎えする前に読んでおきたい役立ちブログや「ラグドール」がとにかくかわいいブログ、またラグドールを実際に飼われている有名人(芸能人)の方を紹介しています。「ラグドール」のかわいい子猫画像は見ていて癒されますよね。

ページ後半では、ラグドールの特徴や毛色、性格や行動範囲から値段の事まで。実際にお迎えする前に知っておきたい事、気を付けたい事などを当ブログの主である「猫魔王」と「猫子分」が解説します。これからラグドールを飼いたい方のお役に立てれば嬉しい限りです。

ラグドールのおすすめ猫ブログ4選

猫魔王

次は実際にラグドールを飼っている下僕達(飼い主)のブログを紹介しようと思うぞ!皆、献身的に奉公していて中々面白いブログが揃っておる!
ラグドール殿のかわいい画像が一杯なのにゃ!

猫子分

猫魔王

これからラグドールを迎えたいと考えているお主たちにとって、とても役に立つであろうブログを揃えておる。実体験は貴重な情報源だから、しかと見ておく事をおすすめするぞ!
魔王様!
あっしも一緒に見に行きたいですにゃ!

猫子分

猫魔王

よかろう!
吾輩に付いて来るが良い!
ふはははは!

ここからはラグドールを飼っている人のおすすめブログを紹介していきます。ラグドールのかわいい画像や動画、ラグドールの子猫時代。気を付けたい病気、そして闘病生活の話など。
これからラグドールを家族に迎えたいと考えている方にとって、とても役に立ちそうなブログを集めました。
実体験は貴重な情報源なので参考になると思います。

ラグドールブログ「ラグドールユキのころりん生活♪」

ラグドールユキのお気楽のんびり生活♪
ねころびポーズがかわいいユキちゃんです!!
パステル描いてユキちゃんと癒しのひととき♪

ラグドールの猫ブログ

「ラグドールユキのころりん生活♪」

2008年8月生まれのラグドールの女の子「ユキ」ちゃん。

歯肉炎になった話や、お腹に毛玉が溜まってしまい内視鏡で取ったなど、猫を飼われている方にとっても参考になる話が綴られています。他には、猫用の冠の作り方や、ユキちゃんを描くために始めたパステル画などとても癒されるブログです。

ユキちゃんが座り心地の良いイスでくつろぐ姿がかわいいのにゃ。

猫子分

猫魔王

動画もあるからかわいいユキちゃんの姿を堪能できるぞっ!

ラグドールブログ「みる&ぐり 兄弟にゃんこ日記」

ラグドール ブログ2

「みる&ぐり 兄弟にゃんこ日記」

2013年生まれのラグドールの兄弟「みる」と「グリ」の日常を綴ったブログです。ブリーダーから家にお迎えした時に猫風邪をひいていて中々完治せずに大変だったそうです。他には、長毛猫はお腹の調子が悪いときは毛が汚れて大変だとか。お手入れ方法などとても参考になります。

あっしも一緒にゴロゴロしたいのにゃ~。

猫子分

猫魔王

モフモフなオナカに顔を埋めてみたいのう。

ラグドールブログ「ルルナのあしあと。」

ルルナから学ぶ猫飼い初心者のゆったり成長記です

ラグドール ブログ3

「ルルナのあしあと。」

2015年生まれのラグドール(シールポイントバイカラー)の女の子「ルルナ」をペットショップで一目ぼれしてしまった猫飼い初心者さんとの成長日記です。

一般的に言われている「ぬいぐるみのような」ラグドールとは少し性格が違う、ツンツン女子なルルナちゃん。でも、今ではルルナちゃんの魅力に家族全員が虜になっているとか。かわいいだけじゃない!ラグドールの違った一面も見ることができます♪

初めて猫を飼った人の疑問や解決法、動画や体重記録もあり、猫を飼っている人にも参考にしていただきたいブログです。

ルルナの子猫時代かわいすぎなのにゃ~。

猫子分

猫魔王

ルルちんの赤いリボンがよく似合ってるのう。

ラグドールブログ「僕はみんと、僕がふくすけ」

みんと&ふくすけは
飛行機でぶーんと我が家に飛んで来ました
一緒に遊んで食べて寝て♪♪
仲良し兄弟の楽しい毎日です(=´∀`)人(´∀`=)

ラグドール ブログ1

「僕はみんと、僕がふくすけ」

ラグドールの男の子「みんと」と「ふくすけ」は北海道から飛行機に乗ってやってきたそうです。生後4か月からの成長過程を見る事ができます。上皮小体機能低下症という、めずらしい病気について書かれているので参考になります。

青い瞳の美しい兄弟にうっとりなのにゃ~。

猫子分

猫魔王

レアな病気ともうまく付き合っている姿に勇気づけられたぞ。

ラグドールを飼っている有名人

「前田敦子」さん

元AKB48の前田敦子さんはラグドールの「ルヴ」を飼われています。他にも、アメショやベンガルシャム猫ミヌエット、ボンベイを飼っています。また、前田敦子さんは大の猫好きでTwitterやInstagramにも頻繁に猫達が出てきます。

「倉持明日香」さん

元AKB48の倉持明日香さんは猫好きで「しろみ」「うに」2匹の長毛猫がいます。ラグドールの「しろみ」は茨城のブリーダーさんからお迎えしたそうです。「うに」は保護猫団体からお迎えした元さくら猫(耳の先端をカットしてある地域猫)だったとか。性格が正反対の2匹ですが、今では仲良くしているそうです。

ラグドールのもふもふは有名人も魅了するのにゃ!

猫子分

ラグドールの特徴と歴史・ルーツを解説

ラグドール 歴史

英語表記Ragdoll
原産国アメリカ
誕生年1970年代
公認団体CFA/TICA/FIFe/GCCF
平均体重4.5㎏~8㎏
平均寿命14年~16年
毛種長毛種
価格15万~25万

ラグドールはアメリカのカルフォルニア州にいた外猫、ジョセフィンとブリーダーが飼っていた猫とを交配させて誕生した猫がルーツと言われています。このジョセフィンが生んだ子猫は今のラグドールの特徴である、「大型の猫」、「長毛の絡まない被毛」、「大人しい性格」な猫でした。

まさにラグドールの元祖って感じだにゃ。

猫子分

猫魔王

そうじゃな。
ラグドールにはちょっとした黒歴史があってのう……。

ラグドールの生みの親「アン・ベイカー」はラグドールに絶対的な自信があったのか、新しいビジネスとして既存の血統登録団体には登録せずに、ラグドールを商標登録して新しい団体IRCAを設立しました。このIRCAはラグドールの個体と血統の管理を行い、繁殖をしたい人にはフランチャイズのような契約をさせて猫を譲っていたそうです。当然、フランチャイズ契約に疑問に思った人もたくさんいて、契約をしないで繁殖をするブリーダーが続出するようになりました。そして、1970年台にはこのブリーダー達の手によりCFA、GCCF、FIFeの公認団体にラグドールを登録することができたそうです。

いろんなブリーダーさんの努力によって猫種は受け継がれてるのね。

猫子分

猫魔王

そうじゃな。
猫種の分だけ歴史があるのじゃ。

ラグドールの特徴と性格について解説

ラグドール ステータス

魔王様、
ラグドール殿の事を詳しく教えてくださいなのにゃ。

猫子分

猫魔王

うむ。
それでは早速紹介しようぞ。

ラグドールの特徴と子猫の値段について解説!!

ラグドールの特徴
レア度(値段)
(2.0)
戦闘力(運動量)
(3.0)
大食い度(食事量)
(3.0)
特殊スキル(特徴)
(5.0)
レア度(値段)
(2.0)
ペットショップで販売されているラグドールの子猫の価格はおおよそ15万~25万円ほどになります。一般的な猫の相場が15万~30万円なのでやや低めのお手頃な値段になっています。キャットショーなどで活躍した血統の良い猫は高額になる傾向があり、メスのほうが3万~5万円ほど高くなります。また、毛色によってもの値段の違いはあまりないようです。
戦闘力(運動量)
(3.0)
ラグドールは子猫の頃から成猫になるまでは他の猫と同様に好奇心が強く活発に動き回ります。とても体が大きい猫種なのでゆっくりと時間をかけて成長していきます。成猫になるまで3~4年かかりますが、成猫になると本来の大人しい、落ち着いた性格になっていきます。また、ラグドールは体が大きな猫なので、頑丈な低めのキャットタワーを設置してあげると良いでしょう。マンション飼いには足音が気になる場合には防音対策をしたほうが良いようです。
大食い度(食事量)
(3.0)
ラグドールは成長期には体が大きく成長するので食事にはたんぱく質を中心としたカロリーの高いフードを与えるようにしましょう。成猫やシニアになってくると運動不足や食べ過ぎにより肥満になってしまう事があります。おもちゃやキャットタワーを使っての運動や、カロリーオーバーにならないフードの見直しなどが必要になるので気を付けましょう。
特殊スキル(特徴)
(5.0)
ラグドールの最大の特徴は、名前の通りの「ぬいぐるみ」のように愛らしさです。真ん丸な顔に、大きなブルーの瞳、どこを触っても柔らかい大きな体はまさにぬいぐるみそのものです。性格もおっとりとしていて人懐っこく、ちょっと鈍くさい所がたまらなく愛らしいようです。

猫魔王

ラグドールは英語で「ぬいぐるみ」という意味だそうだぞ。
スキルを見た目に全振りかと思いきや、性格もいいとはにゃんてこった!

猫子分

猫魔王

子分よ、あまりひがむでないぞ。

多頭飼いは大丈夫?ラグドールの性格を解説

ラグドールの性格
やんちゃ度(好奇心)
(3.0)
ビビリ度(警戒心)
(2.0)
仲良し度(多頭飼い)
(4.0)
なつき度(飼い易さ)
(5.0)
やんちゃ度(好奇心)
(3.0)
子猫の頃は好奇心旺盛で成猫になるまでは夢中になっておもちゃで遊んだり、走り回ったりします。成猫になるとかなり落ち着いてくるので遊びに夢中になったりイタズラをすることはかなり減ってくるようです。
ビビリ度(警戒心)
(2.0)
ラグドールは社交心が高い猫。初対面の人にはまれに人見知りをしますが、基本的には物怖じしない性格なので警戒心はさほど無いです。少し警戒心の強い子は、威嚇や攻撃などはせずに、部屋の隅に隠れてしまう事が多いようです。賢く、鳴き声も小さい大人しい猫種なので初心者の人にも飼いやすい品種です。
仲良し度(多頭飼い度)
(4.0)
ラグドールは社交心が高く、フレンドリーな性格をしています。動物や人が大好きで初対面の人にも怖がらずにご挨拶してくれます。猫同士の付き合いも上手なので多頭飼いにも向いていますし、子供のいる家庭でも飼う事ができます。ただし、飼い主さんが好きすぎてやきもちを焼いてストレスになってしまう子もいるようです。
なつき度(飼い易さ)
(5.0)
ラグドールはとても人懐っこい性格をしています。体が大きく、筋肉質な体型をしているので活発に動き回ると思われがちですが、実際は抱っこされたり、飼い主さんの横でのんびりしていることが大好きなまったり系の猫種です。人と一緒にいる事が好きな猫種なのでひとりぼっちされたり、長時間のお留守番は苦手なようです。

猫魔王

抱っこされるのが大好きとはめずらしいヤツよのう。
魔王様!
あっしも抱っこされたいですにゃ!
うにゃうにゃ♪

猫子分

猫魔王

おぬしを抱っこしてもかわいくないからダメだぞ!
そんにゃ~。(涙)

猫子分

ラグドールの身体的特徴

・ミディアムロングの美しい被毛
見た目通りの美しい被毛は柔らかく、ふわふわとした手触りです。ラグドールは長毛種の猫ですが、ミディアムロングの長さで(ちょっと短めの長毛種)長毛種の割にはお手入れは簡単です。ラグドールの被毛はサラサラしていて毛が絡まりにくいので、他の長毛種に比べてブラッシングの時間もあまりかかりません。
ラグドールは大型の猫なので3~4年かけてゆっくりと成長していきます。生まれたては白っぽい毛色が徐々に模様が出始め、2年ほどかけて色の変化が出てきます。また被毛も徐々にボリュームが出てくるので、時間をかけて変化する姿に愛らしさを感じる飼い主さんも多いようです。

体型:ロング&サブスタンシャル タイプ

大型でがっしりとした重量感のある体型。

頭:大きい
三角形の頭にまるい頬。耳の先端は丸みがある。

目:大きめ
やや吊り上がった卵型の目。目の色はブルーのみ。

目の色:1色
ブルー

身体:がっしり
筋肉質な体型。胸と肩幅が広い。

毛量:ふわふわ
やわらかいダブルコートの被毛。

脚:平均的な足の長さ
後ろ足は前足より長い。

しっぽ:体長と同じ長さ
ふさふさのしっぽ。先端に向かって細くなっている。

あっしがラグドールの見た目だったらモテモテなのにゃ!

猫子分

猫魔王

そんなこと言うでない。
ワシはおぬしの見た目も好きじゃぞ!(キリッ)
ま、魔王様!(ぽっ)

猫子分

ラグドールの柄や人気の毛色

ラグドール 柄 毛色

毛色

シール(黒)ホワイトチョコ
シナモンレッドブルー
ライラックフォーンクリーム

柄の種類

ポインテッド&ホワイト(バイカラー)/ポインテッド/ミテッド

猫魔王

ラグドールの色と柄はなかなか多彩じゃな。
魔王様!
特に人気の色を教えて欲しいですにゃ。

猫子分

猫魔王

1番人気は、「ブルーポイント」じゃ。
白ベースの毛に体の末端部分にブルーグレーのポイントがあるのが特徴じゃな。ラグドールのブルーの瞳とよく合ってるのう。
魔王様!
手足が白いラグドール殿を見たことあるんですが、あれはなんですかにゃ?

猫子分

猫魔王

いい質問じゃな。
顔やしっぽにはカラーがはいっているが、手足が白いのは「ブルーポインテッドミテッド」と呼ばれ、ポイントの部分がしま模様になっているのが「ブルーリンクスポイント」と呼ばれるらしいぞ。ワシのお気に入りは、顔に八割れがある「ブルーポイントバイカラー」じゃな。
そんなに細かいカラーがあるなんて驚きなのにゃ。

猫子分

猫魔王

2番人気は、「シールポイント」だぞ。
淡いクリーム色のベースに体の末端にこげ茶やチョコレート色のポイントが入っているのが特徴じゃ。鼻や肉球もポイントと同じ色になっておるぞ
顔が黒い子はなんだか「たぬき」っぽく見えるのにゃ。

猫子分

猫魔王

おぬし、、
それは禁句だぞ。(汗)

ラグドールの掛かり易い病気

猫魔王

では次に、ラグドールを家族に迎える前に、掛かり易い病気や病気への対策、気を付けたい事をまとめようと思う。事前に掛かり易い病気を知っておく事で、未然に防ぐ事も出来るからな。
これはとても大切な事なのにゃ~!

猫子分

猫魔王

うむ、まずはラグドールの平均寿命じゃ。

ラグドールの平均寿命

猫全体の平均寿命は15年ほどとされていますが、ラグドールの平均寿命は14年~16年と平均的な猫の寿命と比べると長めで、純血種に中でもかなり健康的なようです。

猫魔王

ラグドールの寿命が長い原因は詳しくはわかっていないが、遺伝子疾患少ない血統と完全室内飼いを推奨しているのが理由ではないかと言われておる。
健康的なのはうれしいのにゃ~。

猫子分

猫魔王

それでは、ラグドールの掛かり易い病気と、その病気を防ぐ為に気を付けたい事をまとめたいと思う。

毛球症(もうきゅうしょう)

猫はよく毛づくろい(セルフグルーミング)をする生き物です。毛づくろいをすることで自分の毛のお手入れやストレス発散をしていますが、同時に毛をたくさん飲みこんでしまいます。通常は排便や毛玉を吐く事でうまく排出をしています。
ところが、なんらかの原因でうまく排出ができなると、消化器官の中で毛が溜まり詰まってしまい、嘔吐や下痢、食欲不振などになってしまいます。
長毛の猫は飲み込んでしまう毛の量も多いので特に気を付ける必要があります。

病気への対策と気を付けたい事

魔王様。
猫に毛づくろいをやめさせるのにムリにゃ!
いったいどうすれ毛球症を防げるのにゃ?

猫子分

猫魔王

そうじゃな。
猫の習性の毛づくろいをやめさせる事は無理だが、飼い主が普段からこまめにブラッシングをしてあげる事はできるはずじゃ。
なるほどなのにゃ!!
ブラッシングで抜け毛を取り除いてあれば毛を飲み込まなくなるのにゃ!

猫子分

猫魔王

うむ。
ブラッシングをする事で、毛のお手入れや飼い主と猫とのコミュニケーションにもなるしいい事づくしじゃぞ。後は、月に1回程度シャンプーをしてあげるのも効果的だぞ。
毎日のブラッシングと月1のシャンプーが重要と。(メモメモ)

猫子分

猫魔王

これはあくまで予防であって、実際に症状が出た場合はすぐに動物病院に行くのだぞ。

熱中症(ねっちゅうしょう)

日本の高温多湿の気候は長毛種のラグドールにとってはかなり暑いと感じてしまいます。暑く感じると部屋の中でもより涼しい場所を探して体温調節をしたりします。夏場にはエアコンを常につけて温度管理を気をつけたり、毛を短く切ってしまうサマーカットをするのもオススメです。

病気への対策と気を付けたい事

猫魔王

熱中症を甘くみるでないぞ!
熱中症になるとハアハアと激しい口呼吸になって、ひどくなると痙攣や下痢、嘔吐などの症状もでてくるんじゃぞ。
そうなった場合はどうしてあげればいいんですかにゃ?

猫子分

猫魔王

水が飲めるようであれば冷たい水を飲ませる事じゃな。あとは、涼しい場所に移動させて体を冷やしてあげる事が大事だぞ。
人間が暑いときによくしてるように保冷剤とかで冷やすのもアリなのかにゃ?

猫子分

猫魔王

子分よ!よく気が付いたな!
保冷剤で冷やすのもかなり効果的じゃぞ。これはあくまで一時的な対処法だから、具合が悪そうにしてたいらすぐ動物病院に連れて行くのだぞ!
わかりましたにゃ!

猫子分

症状別の猫の病気について
猫の病気については下記で詳しくまとめてあります。他にも罹患が疑われる病気も多数存在するので、いつもより元気がないと感じたら、何の病気が疑われるかをチェックするようにしましょう。

猫のこんな症状が出たら要注意!症状から見る病気とその予防策≫

ラグドールは肥満には注意が必要

ラグドールは温和な穏やかな性格の猫です。子猫の頃は活発的に動き回りますが、成猫になると動き回ることよりも飼い主さんの横に座っていたり、自分のお気に入りの場所で寝ていたりとまったりしていることが好きなようです。ラグドールは年齢を重ねるにつれて徐々に運動量は減ってきてしまいます。食事量を気を付けたり、運動不足解消の為におもちゃで一緒に遊んであげたりと工夫が必要なようです。

猫魔王

子分よ。
ワシも最近太ってきた気がするのう。
魔王様は最近ゴロゴロしすぎなのにゃ。

猫子分

猫魔王

やっぱりか。。
最近は運動不足だったからかのぅ、ちょっとジョギングに行ってくるぞ。

ラグドールを飼っている人の口コミ

・初心者でも飼いやすい
今までいろんな猫を飼っていたけど、一番賢くて大人しい猫種です。
人懐っこいく甘えん坊なので犬好きな人にもオススメです。
・おとなしいです
あまりドタバタせずに日向ぼっこやお気に入りの場所で寝ていることが多いです。
抱っこをすると脱力して体を預けてくるのがたまらなくかわいいです。
・お手入れが楽
たまにブラッシングをしたりする程度なのでお手入れはかなり楽です。
換毛期には抜け毛がそれなりにありますがそんなに気になりません。
ラグドールは初心者でも飼いやすいという意見が多かったのにゃ!

猫子分

ラグドールのまとめ

猫魔王

ここまで、ラグドールについて特徴や性格、お迎えする前に気を付けたい事や病気の事、実際にラグドールを飼われている方のブログや動画を紹介してきたがどうだったかな。
ラグドール殿はお腹丸出しで床でコロコロ寝てるとは…。
あざとすぎなのにゃ!

猫子分

猫魔王

おお!かわいいではないか。
それでは最後にラグドールの「飼い易さポイント」と「注意ポイント」をまとめるとしよう。

ラグドールの飼い易さポイント

ラグドールは抱っこが大好き、飼い主に甘えます。

ラグドールは人懐っこく人に甘えるのが大好きです。飼い主さんのそばに常に一緒に居たいタイプの猫です。一人ぼっちにされることが苦手であまり放っておかれるとストレスを感じて問題行動などを起こしてしまいます。なるべく一緒にいる時間を増やしてストレスを与えないようにコミュニケーションを取ってあげたいですね。

ラグドールはあまり鳴かない。

ラグドールは必要な時以外はほぼ鳴くことはありません。ゴハンが欲しくて要求している時や虫を追いかけて興奮している時には「にゃ~ん」「にゃにゃにゃ」と小さく鳴くことはあるようです。鳴き声も小さいのでマンション飼いにも適しているようです。

ラグドールの被毛はお手入れが楽。

ラグドールは他の長毛猫に比べてお手入れが楽なようです。こまめにブラッシングをしなくてもサラサラとした毛が毛玉になりにくいとか。シャンプーの回数は月1~2回でも問題ないそうです。

ラグドールを飼う時に注意したい事

キャットタワーは高さのない頑丈なもの用意しましょう。

ラグドールは体が大きいので頑丈なキャットタワーを用意してあげると良いでしょう。また、運動神経はあまり良くないようです。高さのあるキャットタワーを設置してしまうとケガの心配があるので、中型のキャットタワーを設置してあげると安心です。

長毛種に多い毛球症や熱中症には注意が必要。

長毛種は毛づくろいによって毛を飲み込んでしまい毛球症になってしまう事があります。よく毛づくろいをする子にはスリッカーブラシなどを使い抜け毛をこまめに取ったりしてあげるとよいでしょう。また、熱中症には室内の温度に気を付けたりサマーカットをしてあげると安心です。
ちょっとした変化へも気づけるように普段から体調チェックをしてあげたいですね。

ラグドールは肥満には気を付けよう。

ラグドールはロング&サブスタンシャルの大型でがっしりとした体型をしています。運動量は子猫の頃は活発に遊びますが、成猫になると落ち着いてきて運動量は減ってしまいます。去勢や避妊手術をして食欲旺盛になってしまったり、あまり動かなくなってしまうと太ってしまいます。
また、体が大きいので肥満によって関節を痛めてしまうこともあります。肥満にならないように、フードの量やカロリーオーバーにならないようにキャットフードを見直すなど、その子に合ったフードを選ぶようにしたいですね。

猫魔王

キャットフードは大事だから必見じゃ!
健康に良いご飯は美味しいのにゃ。

猫子分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。