猫魔王と猫子分が猫の全てを解説するブログ

【猫ブログ】オシキャットの性格が判るおすすめ猫ブログ

オシキャットの猫ブログと値段や性格など

このページはアビシニアンとシャム(サイアミーズ)、アメリカンショートヘアを掛け合わせた、人気の猫種「オシキャット」をお迎えする前に読んでおきたい役立ちブログや「オシキャット」がとにかくかわいいブログ、またオシキャットを実際に飼われている有名人(芸能人)の方を紹介しています。「オシキャット」のかわいい子猫画像は見ていて癒されますよね。

ページ後半では、オシキャットの特徴や毛色、性格や行動範囲から値段の事まで。実際にお迎えする前に知っておきたい事、気を付けたい事などを当ブログの主である「猫魔王」と「猫子分」が解説します。これからオシキャットを飼いたい方のお役に立てれば嬉しい限りです。

オシキャットのおすすめ猫ブログ2選

猫魔王

実際にオシキャットを飼っている下僕達(飼い主)のブログを紹介しようと思うぞ!皆、献身的に奉公していて中々面白いブログが揃っておる!
オシキャット殿のかわいい画像が一杯なのにゃ!

猫子分

猫魔王

これからオシキャットを迎えたいと考えているお主たちにとって、とても役に立つであろうブログを揃えておる。実体験は貴重な情報源だから、しかと見ておく事をおすすめするぞ!
魔王様!
あっしも一緒に見に行きたいですにゃ!

猫子分

猫魔王

よかろう!
吾輩に付いて来るが良い!
ふはははは!

ここではオシキャットを飼っている人のおすすめブログを紹介していきます。オシキャットのかわいい画像や動画、またオシキャットの子猫時代。気を付けたい病気、そして闘病生活の話など。

これからオシキャットを家族に迎えたいと考えている方にとって、とても役に立ちそうなブログを集めました。実体験は貴重な情報源なので参考になると思います。

オシキャットブログ「オシキャット モリビルのブログ」

2010.9.14生まれのビル オシキャット♂ 4歳6ヶ月の頃に目が見えにくくなり 5歳5ヶ月に緑内障の診断を受けて 6歳9ヶ月に両目失明していまいました 目が全く見えなくても楽しく生活する 甘えん坊でドジっ子の食いしん坊ビルを ご紹介していきます( ^ω^ )

猫のオシキャットのブログ

「オシキャット モリビルのブログ」

2010年9月生まれのオシキャットの男の子「ビル」君。4歳の頃から目が見えづらくなってしまい6歳の頃に緑内障で両目を失明してしまったビル君。目が見えなくても楽しく生活しているビル君の毎日が綴られています。生後2ヶ月でお迎えしたビル君の愛らしい姿やオシキャットの美しい模様をたっぷり堪能できるブログです。ぜひご覧になってみてくださいね。

動画もあるからビル君のかわいい鳴き声も聞けちゃうのにゃ♪

猫子分

猫魔王

表情豊かなビル君にほっこりするのう。

オシキャットブログ「猫といっしょ★りんむぎるーむ」

犬のように懐っこいオシキャットの日常

オシキャットの猫ブログ

「猫といっしょ★りんむぎるーむ」

オシキャットのシナモンシルバーの「むぎ」ちゃん、ブラウンスポットの「りん」ちゃんの2匹のオシキャットは呼ぶと走ってきてくれるそうです。飼い主さんに構ってほしくて本棚に溶け込んでアピールしてみたりとオシキャットのかわいさが堪能できるブログです。寒いのが苦手な2匹にダウンジャケットを着せた姿には思わずキュンとしてしまいます。猫用品や猫グッズを実際に使ってみた感想もあるのでぜひ参考にしてみたください。

2匹で仲良くコタツに入ってる姿はかわいかったのにゃ♪

猫子分

猫魔王

ねこじゃすりに気持ちよさそうにしていた顔はかわいかったぞ。

オシキャットを飼っている有名人

「松田翔太」さん

父が松田優作さん、母が松田美由紀さんの次男で俳優の松田翔太さんはオシキャットの「ロッシ」を飼われています。模様が美しいオシキャットのロッシは松田さんのInstagramにもたびだひ登場しています。Instagramの写真の中で、松田さんの頭の上に乗っかるロッシは仲の良さが伺えますね。

オシキャットは人懐っこくてかわいいのにゃ♪

猫子分

オシキャットの特徴と歴史・ルーツを解説

オシキャットの歴史やルーツ

英語表記Ocicat
原産国アメリカ
誕生年1964年
公認団体CFA/TICA/FIFe/GCCF
平均体重3.5㎏~7㎏
平均寿命10年~15年
毛種短毛種
価格15万円〜18万円

オシキャットは1964年にアメリカのミシガン州在住のブリーダーがアビシニアンの模様を持つシャム(サイアミーズ)を作ろうと、アビシニアンとシャム(サイアミーズ)を交配させたところ、1代目はアビシニアン似の猫が誕生し、2代目になって偶然にも1匹だけがスポテッドタビー(斑点の縞模様)を持つ猫が誕生しました。この猫は「トンガ」と名付けられ、去勢されペットとして売りに出されたそうです。野生種のオセロットのような美しい模様を持つ人工的に作られた猫は少なく、トンガの美しい模様に注目が集まり話題になりました。

アビシニアンとシャム(サイアミーズ)から斑点模様の猫が誕生するなんて不思議なのにゃ。

猫子分

猫魔王

うむ。
まったくの偶然からオシキャットの原型が生まれるとは猫の血筋って不思議なものだのう。
でも、トンガは去勢されてしまったから繁殖できないのにゃ。どうやってオシキャットの繁殖をしたのにゃ?

猫子分

その後もトンガの両親はトンガのようなスポテッドタビーの子猫を生み、他のブリーダー達もアビシニアンとシャム(サイアミーズ)を交配させて計画的に繁殖をするようになりました。アビシニアンとシャム(サイアミーズ)以外にも、アメリカンショートヘアを掛け合わせるようになりオシキャットが作られるようになり、1987年にはCFAで公認されました。

魔王様、
オシキャットの名前の由来ってなんなのにゃ?

猫子分

猫魔王

「トンガ」のブリーターであるヴァージニア・デリーの娘さんがあだ名で「オシキャット」と読んでいたのが由来らしいぞ。「オシ」は模様が似てる「オセロット」、交配で生まれたという意味の「アクシキャット」を組み合わせて名付けたそうじゃ。
オシキャットは野性味あふれる見た目なのに野生の血が入ってないのが人気の秘密なのにゃ?

猫子分

猫魔王

そうじゃのう。アビシニアン、シャム(サイアミーズ)、アメリカンショートヘアと、人懐っこく飼いやすい猫種から作られたオシキャットは世界中で人気になったそうだぞ。

オシキャットの特徴と性格について解説

オシキャットのステータス

魔王様、
オシキャット殿の事を詳しく教えてくださいなのにゃ。

猫子分

猫魔王

うむ。
それでは早速紹介しようぞ。

オシキャットの特徴と子猫の値段について解説!!

オシキャットの特徴
レア度(値段)
(4.0)
戦闘力(運動量)
(4.0)
大食い度(食事量)
(4.0)
特殊スキル(特徴)
(5.0)
レア度(値段)
(4.0)
オシキャットは流通数が少なくペットショップではほとんど見かけることがありません。日本で入手する場合には、ブリーダーから入手するようにしましょう。しかし、日本でオシキャットを扱っているブリーダーはかなり少なく希少性も高いので、オシキャットの子猫の相場価格は20万円〜30万円とやや高額になるようです。
戦闘力(運動量)
(4.0)
セミフォーリンタイプの体型の中でもかなり大型な部類のオシキャット。身体がおおくきがっしりとしていても運動能力は高くよく遊びます。子猫の頃はやんちゃな性格が全面に出てくるので活発的でよく遊びます。成猫になるとかなり落ち着いてきますが、野性味あふれる見た目通り、身のこなしは非常に俊敏で運動量もかなり多いので、大型の頑丈なキャットタワーや走り回れる場所があると良いかもしれませんね。
大食い度(食事量)
(4.0)
オシキャットはがっしりとした骨格で筋肉質な身体をしています。セミフォーリンタイプの中でも大柄な体型なので高カロリーと良質なタンパク質を含むフードを与えるようにしましょう。また、運動量が多い猫種なので運動不足になってしまったり、高齢になってくると肥満になってしまう事があるので適度な運動と食事量を把握するようにしてくださいね。
特殊スキル(特徴)
(5.0)
オシキャットの最大の特徴は、ベンガルのような野性的な美しい模様なのに、野生の血が入っていないスポテッドダビー(斑点の縞模様)です。野生種のオセロットのようなヒョウ柄を人為的に作り出したオシキャットは見た目のワイルドさとは対称的に、性格は非常におだやなで人懐っこい猫種です。

猫魔王

野性味あふれる見た目は思わずドキっとしてしまうのう。
どこから見ても模様がきれいなのにゃ。

猫子分

多頭飼いは大丈夫?オシキャットの性格を解説

オシキャットの性格
やんちゃ度(好奇心)
(5.0)
ビビリ度(警戒心)
(3.0)
仲良し度(多頭飼い)
(4.0)
なつき度(飼い易さ)
(4.0)
やんちゃ度(好奇心)
(5.0)
オシキャットは子猫の頃は好奇心が非常に旺盛なやんちゃな猫です。遊ぶことが大好きなので常に動き回って遊んでいます。成猫になると落ち着いてはいきますが、好奇心は旺盛なのでよく遊びます。また、上下運動ができるように家具の配置を変えたり、大型のしっかりとしたキャットタワーを設置してあげると良い運動になります。オシキャットは飼い主さんと遊ぶことが大好きなので1日5分〜10分ぐらいはおもちゃで遊ぶようにしてあげてくださいね。
ビビリ度(警戒心)
(3.0)
オシキャットは基本的には大人しく、甘えん坊な性格をしていますが、子猫の頃は少し神経質な所や人見知りをする一面もあります。環境の変化や初対面の人に対しては威嚇はしないものの怖がって隠れてしまうこともあるようです。成猫になるにつれて警戒心はやや薄れるようですが、大声で近づいてしまうと怖がってしまうので優しく声をかけてあげるようにしてください。また、飼い主や心を許した相手には自分からすり寄ってきたり、撫ででほしいとアピールするほど甘えるようになります。
仲良し度(多頭飼い度)
(4.0)
オシキャットは飼い主や家族だけでなく他の動物に対しても仲良くできる社交性があります。留守が多い家庭ではオシキャットが寂しがらないように多頭飼いをするのも良いでしょう。良い遊び相手になり、運動不足やストレスの発散にもなりますね。ただし、オシキャットは穏やかな性格をしているので喧嘩になってしまうと負けてしまう事が多いとか。多頭飼いには穏やかな猫だと相性が良いようです。
なつき度(飼い易さ)
(4.0)

オシキャットはワイルドな野性的な見た目とは違い、普段はとても穏やかなおとなしい性格をしています。子猫の頃はアビシニアンの活発さ、やんちゃな性格のシャム(サイアミーズ)、温厚で順応性の高いアメリカンショートヘアそれぞれの良い所を受け継いだオシキャットはとても飼いやすい猫種です。

「犬の心を持った猫」と言われるオシキャットはフレンドリーな性格でとにかく飼い主さんが大好き。おもちゃを投げると持ってきてくれたり、呼ぶと返事をしてくれる子もいるようです。また、リードやハーネスをつけてのお散歩や、おすわり、待てなどのしつけもできるようです。人懐っこい猫が好きな人にはオシキャットはびったりですね。

猫魔王

オシキャットの見た目と中身のギャップにハマる人が多いようだのう。
見た目はワイルドなのに性格が甘えん坊とはかわいすぎなのにゃ。

猫子分

オシキャットの身体的特徴

・特徴的な模様

オシキャットの模様はスポテッドタビーと呼ばれる斑点のあるしま模様が特徴で、オセロットのような野性的な模様を人為的に作り出した猫種です。1本の毛にはアビシニアンのようなティッキング(1本の毛に何層もの色の帯がある事)があり、光沢のある被毛は見る角度によって違った色合いを見せてくれます。細くて短い毛が密集しているのでさわり心地はとても柔らかくすべすべしています。

体型:セミフォーリン タイプ

頭:くさび型
丸みのあるくさび型の頭に大きな耳が特徴。顎が強くしっかりとした口元。

目:大きい
目はツリ目気味の大きなアーモンド型。

目の色:ブルー
グリーン/ヘーゼル/イエロー/ゴールド/オレンジカッパー

身体:ガチムチ体型
がっしりとした骨格と筋肉質な身体。

毛量:普通
光沢のある密集した短毛で触り心地はすべすべしている。

脚:普通
筋肉質でがっちりしている。ポウ(足先)はたまご型。

しっぽ:やや長め
スラっとした少し長めなしっぽは先端がより細い。

オシキャットで意外と身体ががっしりしているのにゃ。

猫子分

猫魔王

抱っこをするとずっしりとした重量感があって、見た目よりかなり重く感じるそうだぞ。

オシキャットの柄や人気の毛色

オシキャットの人気の毛色や柄

毛色

タウニー(ブラウン)エボニーシルバーチョコレート(シルバー)
シナモン(シルバー)レッドブルー(シルバー)
ライラック(シルバー)フォーン(シルバー)クリーム

柄の種類

スポテッド(タビー)

猫魔王

オシキャットは12種類の毛色と柄はスポテッドタビーのみとなっておる。オシキャットの代表的なカラーは「タウニー」と呼ばれるブラウン系のカラーじゃ。他にもいろんなカラーバリエーションがあるが日本ではオシキャット自体の数が少ないのであまり見かけることは少ないようだぞ。
魔王様、
パッと見ると、オシキャットってキジトラの猫とあまり変わらないような気がするけど、何が違うのにゃ?

猫子分

猫魔王

確かに、似てはおるがよく見るとかなり違うぞ。オシキャットの被毛の特徴をみてみよう。

● 補足 ●オシキャットの被毛の特徴

  • 額に「M」のマークがある
  • 目尻にクレオパトララインがある
  • スポット柄(斑点の模様)の被毛

猫魔王

キジトラにも額に「M」のマークやクレオパトララインがあるが、身体全体にスポット柄(斑点の模様)があるのがオシキャットの最大の特徴だのう。
にゃるほど~。
確かにキジトラのスポット柄はお腹まわりとか一部分なのにゃ。

猫子分

猫魔王

うむ、オシキャットの柄は背骨に沿って肩、お尻、お腹まわり、後ろ足、しっぽと身体全体にきれいな斑点の模様があるからすぐに違いがわかるぞ。

オシキャットの掛かり易い病気

オシキャットで気を付けたい事

猫魔王

では次に、オシキャットを家族に迎える前に、掛かり易い病気や病気への対策、気を付けたい事をまとめようと思う。事前に掛かり易い病気を知っておく事で、未然に防ぐ事も出来るからな。
これはとても大切な事なのにゃ~!

猫子分

猫魔王

うむ、まずはオシキャットの平均寿命じゃ。

オシキャットの平均寿命

猫全体の平均寿命は15年ほどとされていますが、オシキャットの平均寿命は10年~15年と平均的な猫の寿命と比べてやや短めなようです。

猫魔王

アビシニアン、シャム(サイアミーズ)、アメリカンショートヘアと、それぞれの遺伝性疾患のある猫種がベースになっておるが、オシキャットでは遺伝性疾患の症例は少ないようじゃ。
それを聞いてちょっと安心したのにゃ。

猫子分

猫魔王

そうじゃな。
それでは、オシキャットの掛かり易い病気と、その病気を防ぐ為に気を付けたい事をまとめたいと思う。

歯周病(ししゅうびょう)

オシキャットはおとなしい性格ですが、寂しがり屋な一面もあるため、長時間のお留守番や飼い主さんに相手をしてもらえないと、ストレスが溜まってしまい歯周病などの口腔トラブルを抱えてしまうことがあります。猫は歯に歯垢が付着するとおよそ1週間で歯石になると言われています。歯垢や歯石が多く付着していると歯周病菌は増殖し、歯肉が炎症を起こす「歯肉炎」や、さらに進行してくると歯がグラグラする「歯周炎」になってしまうこともあります。

病気への対策と気を付けたい事

猫はお口のトラブルが多いって聞いた事があるのにゃ。

猫子分

猫魔王

うむ、
猫は虫歯になりにくいが、歯周病になってしまう猫がかなり多い。高齢猫になってから歯周病で口が痛くて食べられなくなってしまうケースが少なくないぞ。そうならない為にも今のうちからできる事をするようにして欲しい。
ぜひ歯周病の予防策を教えて欲しいのにゃ。

猫子分

今からできる歯周病の予防法
・歯磨きに慣れさせる
・歯磨きジェルや水に混ぜる歯磨きを試す
・定期的に動物病院で歯のチェックをしてもらう

猫魔王

口腔ケアをするのと全くしないのでは、高齢猫になってかなりの差が出てしまう。痛みで食事ができないなんて事がないようにぜひとも口腔ケアをしてほしいぞ。
がんばるのにゃ!

猫子分

子宮蓄膿症(しきゅうちくのうしょう)

オシキャットは他の猫に比べて子宮蓄膿症を発症する確率が約6倍高いと言われています。なぜオシキャットが発症する確率が高いのか原因はわかってはいませんが注意する病気の一つです。

子宮蓄膿症とは、子宮内で細菌感染によって炎症を起こし子宮内で海が溜まってしまう病気です。発見が遅くなると子宮が破裂してしまうこともあるので、よく水を飲む、元気が無くなる、嘔吐や下痢、発熱がある場合には動物病院に診てもらうようにしてください。

病気への対策と気を付けたい事

子宮蓄膿症を予防するにはどうしたらいいのにゃ?

猫子分

猫魔王

避妊手術を行うことで予防することができる。早めに避妊手術を行うと子宮蓄膿症の予防だけでなく、他の子宮や卵巣の病気も防ぐことができるぞ。
避妊手術にはそんなメリットもあったとは知らなかったのにゃ。

猫子分

症状別の猫の病気について
猫の病気については下記で詳しくまとめてあります。他にも罹患が疑われる病気も多数存在するので、いつもより元気がないと感じたら、何の病気が疑われるかをチェックするようにしましょう。

猫のこんな症状が出たら要注意!症状から見る病気とその予防策≫

オシキャットの運動不足と肥満には注意が必要

オシキャットは温厚な性格ですが、遊ぶことが大好きな猫種です。子猫の頃はやんちゃな性格が全面に出るのでおもいっきりよく遊びますが、成猫になるとかなり落ち着いてきて運動量は子猫の頃に比べると徐々に減ってきてしまいます。同じ食事量のままだと太ってしまうので、運動量をみながら食事量を調整するようにしてくださいね。

猫魔王

わしも運動をしなくなってから太ってきた気がするのう。
魔王様は確実に太ってきたのにゃ。

猫子分

猫魔王

そろそろダイエットを始めないとのう。

オシキャットを飼っている人の口コミ

・おもちゃで遊んでとアピールします
教えてもないのに、遊んで欲しい時には自分からおもちゃを持ってきて遊べとアピールしてきます。
・ほぼ鳴く事がない
ご飯を欲しい時に少し鳴く以外はほぼ鳴くことがありません。鳴いてもさほど大きくない声です。
・飼いやすい猫
見た目の野生感とは真逆な大人しくて頭の良い猫です。とても飼いやすいのでオススメです。
オシキャットは猫らしい猫が好きな人にとってはたまらにゃいのにゃ♪

猫子分

オシキャットのまとめ

猫魔王

ここまで、オシキャットについて特徴や性格、お迎えする前に気を付けたい事や病気の事、実際にオシキャットを飼われている方のブログや動画を紹介してきたがどうだったかな。
オシキャット殿は活発で明るい性格なのにゃ♪

猫子分

猫魔王

うむ、そうじゃな。
それでは最後にオシキャットの「飼い易さポイント」と「注意ポイント」をまとめるとしよう。

オシキャットの飼い易さポイント

元気な猫が好きな人にオススメです

オシキャットは人懐っこく遊ぶことが大好きです。キャットタワーを使って遊んだり、飼い主さんと一緒にいたり遊ぶ事が何よりも大好きななので、家にいる時間が長い人や猫と一緒に遊ぶのが大好きな人にとってはオススメの猫種です。

お手入れが簡単

オシキャットは毛量も多くない短毛種なので被毛のお手入れは簡単です。自分で毛づくろいをしてきれいな被毛を保てるので、毎日の体調チェックのついでに身体を触って軽くコームや手ぐしでマッサージするように触ると猫も気持ち良いようです。シャンプーの頻度は半年〜1年に1回を目安に、被毛が少しベタつくようになってきたら入れるようにしてあげてください。こまめにシャンプーをしてしまうと皮膚トラブルや被毛がパサついてしまうのでお風呂の入れすぎには注意が必要です。

とても賢い猫種です

オシキャットは見た目のワイルドさとは違い、「犬の心を持った猫」と言われるくらいフレンドリーな性格で飼い主さんや家族にめいいっぱい甘える甘えん坊な猫種です。また、頭も非常に賢く、しつけをしなくても見ただけで生活ルールを覚えてしまったり、お座りや、待て、取ってこいなどの芸も覚えてしまう子もいるようです。

オシキャットを飼う時に注意したい事

お留守番やはやや不向き

オシキャットは温厚でおとなしい性格ですが、寂しがり屋な一面もあります。飼い主さんと一緒に居たがるオシキャットは長時間のお留守番にはやや不向きなようです。お留守番が長くなってしまう家庭では、多頭飼いが良いかもしれません。相手が気が強い猫だとオシキャットが喧嘩で負けてしまうので、オシキャットのような大人しい温厚な猫を向かい入れると相性が良いので遊び合いになってくれます。

口腔ケアをしてあげよう

オシキャットはストレスから歯周病になってしまう事があります。普段から口腔ケアをすることで高齢猫になってもキレイな歯を保つことができます。歯周病にならないように歯磨きにチャレンジしてみたり、歯磨きジェル、サプリなどを使って毎日のお手入れの一つとして取り入れるようにしましょう。

オシキャットは他の猫と比べて寒がり

オシキャットは被毛が短く、毛量も多くないのでやや寒さに弱い猫種です。秋や冬などは特に室温をこまめに調節して猫の体調が崩れないようにしてあげてくださいね。

オシキャットは肥満に気をつけよう

オシキャットはセミフォーリンタイプの体型の中でもかなりの大型の猫種です。子猫〜成猫にかけては活発で運動量も多いので肥満の心配はありませんが、徐々に運動量が減ってきてしまうのでどうしても年齢とともに肥満気味になってしまいます。肥満にならないようにフードの量を調整したり、キャットフードを見直して、個々にあったフードを選ぶようにしたいですね。

キャットフードは大事だから必見じゃ!

猫子分

猫魔王

健康に良いご飯は美味しいのにゃ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。