猫魔王と猫子分が猫の全てを解説するブログ

【猫ブログ】ベンガルの性格が判るおすすめ猫ブログ

ベンガル 種類 性格 値段

このページは人気の猫種「ベンガル」をお迎えする前に読んでおきたい役立ちブログや「ベンガル」がとにかくかわいいブログ、またベンガルを実際に飼われている有名人(芸能人)の方を紹介しています。「ベンガル」のかわいい子猫画像は見ていて癒されますよね。

ページ後半では、ベンガルの特徴や毛色、性格や行動範囲から値段の事まで。実際にお迎えする前に知っておきたい事、気を付けたい事などを当ブログの主である「猫魔王」と「猫子分」が解説します。これからベンガルを飼いたい方のお役に立てれば嬉しい限りです。

ベンガルのおすすめ猫ブログ4選

猫魔王

次は実際にベンガルを飼っている下僕達(飼い主)のブログを紹介しようと思うぞ!皆、献身的に奉公していて中々面白いブログが揃っておる!
ベンガル殿のかわいい画像が一杯なのにゃ!

猫子分

猫魔王

これからベンガルを迎えたいと考えているお主たちにとって、とても役に立つであろうブログを揃えておる。実体験は貴重な情報源だから、しかと見ておく事をおすすめするぞ!
魔王様!
あっしも一緒に見に行きたいですにゃ!

猫子分

猫魔王

よかろう!
吾輩に付いて来るが良い!
ふはははは!

ここからはベンガルを飼っている人のおすすめブログを紹介していきます。ベンガルのかわいい画像や動画、ベンガルの子猫時代。気を付けたい病気、そして闘病生活の話など。
これからベンガルを家族に迎えたいと考えている方にとって、とても役に立ちそうなブログを集めました。
実体験は貴重な情報源なので参考になると思います。

ベンガルブログ「CIPHER NOTE」

ベンガル猫 サイファと 北欧好きな飼い主の毎日

ベンガルの猫ブログ

「CIPHER NOTE」

2010年9月生まれのベンガルの男の子「Cipher(サイファ)」君。サイファ君が尿路結石になってしまった話や肥満細胞腫になってしまった話が綴られています。肥満細胞腫の切除方法や費用などについても書かれているのでとても参考になるブログです。他にも、嫌なことがあると舌打ちをするような悪い顔をするサイファ君の動画や、日常のかわいい姿、仕草をたくさん見ることができるので、ぜひご覧になってみてくださいね。

ちょっぴりシャイボーイのサイファ君のいろんな表情が見れて楽しいのにゃ!

猫子分

猫魔王

カメラを向けると少し不機嫌になるサイファ君がかわいいのう。

ベンガルブログ「ベンガル猫の 蒼奏(そうぞう)しい毎日」

ベンガル猫 蒼奏の猫兄妹を見守る、このさ家の日々

ベンガル ブログ1

「ベンガル猫の 蒼奏(そうぞう)しい毎日」

ベンガル ブラウンスポテッドタビーの男の子「蒼(あおい)」君とブラウンマーブルタビーの女の子 「奏(かなで)」ちゃんの日常を綴ったブログです。蒼君はなんと、8.25㎏もあるとか。デカい!ダイエットに勤しむ毎日だとか。

蒼君は2021年1月に虹の橋を渡ってしまいました。

今では、奏ちゃんが猫可愛がりされているそうです。

猫魔王

ベンガルの模様とツヤツヤな毛並みはホントに美しいのう。(ウットリ)
ベンガル模様は映えるのにゃ!

猫子分

ベンガルブログ「ベンガル猫のベンガル君ブログ」

ベンガル ブログ2

「ベンガル猫のベンガル君ブログ」

2020年6月生まれのブリーダーからお迎えしたベンガル猫、ブラウンスポテッドタビーの男の子「ベンガル君」。ベンガルは運動量が多いと覚悟をしてお迎えしたそうですが、ブリーダーお墨付きの運動量の多さだとか。
毎日数時間はベンガル君と遊び日々の成長を楽しんでいるそうです。子猫でも、被毛の美しさは変わらないですね。

ベンガル君の底なしの体力、うらやましいのにゃ~。

猫子分

猫魔王

去勢前と去勢後の変化についての記事はとても参考になるのう。

ベンガルブログ「ベンガル猫 ココのblog」

人生で初めて猫を飼う初心者の記録。今後、ねこを初めて飼う方の参考になれば。ねこの名前は、ココです。女の子なので、かわいい響きの名前にしました。

ベンガル ブログ3

「ベンガル猫 ココのblog」

ブリーダーからお迎えした2020年2月生まれの女の子「ココ」ちゃん。
来た初日はずっと警戒してトイレの隅っこに籠城するほど緊張していたそうです。二日目にはゴハンも食べて初トイレもできたとか。避妊手術後は食欲旺盛になり、運動量は少し減り、良く鳴くようになっておねだりがすごいようです。

ココちゃんは欲望に忠実なのにゃ~。

猫子分

猫魔王

ココちゃんのトイレあるあるが親近感湧くのう。

ベンガルを飼っている有名人

「鈴木亜美」さん

ベンガルの「ソルト」と出会ったのは生後2か月。家にもすぐに慣れて名前を呼ぶと走り寄ってくれる寂しがりやな子だとか。社交的な子で顔を近づけると「キス」してくれるそうです。

「榮倉奈々」さん

オスのベンガル「テトラ」を飼われていて普段は「てっちゃん」と呼んでいるとか。以前に体調を崩してダウンしていた時は、てっちゃんと遊んで寝てを繰り返していたそうです。

猫魔王

ベンガルの見た目とツンデレっぷりにハマってしまうようだのう。

ベンガルの特徴と歴史・ルーツを解説

ベンガル 歴史

英語表記Bengal
原産国アメリカ
誕生年1983年
公認団体TICA/FIFe/GCCF
平均体重3㎏~8㎏
平均寿命11年~12年
毛種短毛種
価格10万~30万

ベンガルは野生のベンガルヤマネコがルーツになっています。別名「レパードキャット」と呼ばれ、レパードは(ヒョウ)の意味。木登りが得意で、泳ぐこともできるとか。1960年代にアメリカにいた野生のヤマネコとイエネコが交配して誕生しました。その後、野生の猫の攻撃性を無くすために、交配後3世代を経ないとベンガルとして認められない厳しい条件が作られました。

にゃるほど~。
だから野性味は残っているものの攻撃性が無い性格になったのにゃ。

猫子分

猫魔王

これぞブリーダーの努力のおかげじゃな。

野生のヤマネコをルーツに持つベンガルは運動能力は高いものの、性格も穏やかになり家庭でも安心して買う事ができる品種になりました。今では、ベンガルを元にオシキャットやシャムを交配し新しい猫種も誕生してるようです。

やっぱりベンガル殿の毛の模様にはみんな魅了されちゃうのにゃ~。

猫子分

猫魔王

ベンガルにハマる理由がわかるのう。

ベンガルの特徴と性格について解説

ベンガル ステータス

魔王様、
ベンガル殿の事を詳しく教えてくださいなのにゃ。

猫子分

猫魔王

うむ。
それでは早速紹介しようぞ。

ベンガルの特徴と子猫の値段について解説!!

ベンガルの特徴
レア度(値段)
(3.0)
戦闘力(運動量)
(5.0)
大食い度(食事量)
(2.0)
特殊スキル(特徴)
(5.0)
レア度(値段)
(3.0)
ペットショップで販売されているベンガルの子猫の価格はおおよそ10万~30万円ほどになります。一般的な猫の相場が15万~30万円なので平均的な値段になっています。しかし、ベンガルは血統や模様によりかなり値段の差があります。特に「ドーナツ型ロゼット」と呼ばれる、黒い縁取りがある模様が高額でペットショップでは、綺麗な模様になると60万~100万円程の高額になるようです。
戦闘力(運動量)
(5.0)
子猫~成猫になるまではどの猫も比較的活発ですが、ベンガルは特に活発的なようです。他の猫に比べて筋肉や骨格が発達しているので、成猫になっても運動量は非常に多いです。
野生のヤマネコの祖先を持つベンガルは攻撃性はほぼありませんが、瞬発力があり、遊ぶことや走り回ることが大好きで、高い所も怖がらずに上っていきます。成猫になっても他の猫に比べてよく遊びます。ストレスを貯めないように遊んであげたり、上下運動できるキャットタワーを設置してあげる必要があります。また、ベンガルは猫にしては珍しくあまり水を怖がりません。流しの水を直接飲んだり、飼い主のお風呂に一緒についてくる事もあるようです。
大食い度(食事量)
(2.0)
ベンガルは食べ物に対しての執着はあまりないようで、普段与えていたフードを急に食べなくなったりおやつに興味が無くなったりと食事に関しては飽きやすいようです。あまり食べないようなら、ドライフードを数種類混ぜて与えてみたり、食感の違うウェットフード用意してあげるのも良いでしょう。
特殊スキル(特徴)
(5.0)
ベンガルの最大の特徴は、うっとりしてしまう美しいスポテッドタビー(ヒョウ柄)の被毛です。この独特の模様は、ヒョウ柄の模様の他に、マーブル状のしま模様や、2色のドーナツ型のような模様などいろんなパターンがあるようです。魅力は模様だけでなく、手触りの良い柔らかなスベスベとした毛並みに魅了される人は少なくないようてす。

猫魔王

ベンガルの美しい模様には目を引かれるのう。
魔王様の毛並みもベンガルに負けてないのにゃ!

猫子分

猫魔王

おぬしもたまにはいい事を言うではないか。

多頭飼いは大丈夫?ベンガルの性格を解説

ベンガルの性格
やんちゃ度(好奇心)
(5.0)
ビビリ度(警戒心)
(2.0)
仲良し度(多頭飼い)
(4.0)
なつき度(飼い易さ)
(4.0)
やんちゃ度(好奇心)
(5.0)
ベンガルは子猫の頃からとにかく好奇心旺盛で走り回ったり、高い所に登ったりと活発に動き回ります。成猫になっても運動量はあまり減らないので一緒におもちゃで遊び、ストレス発散を心がけてたいですね。
ビビリ度(警戒心)
(2.0)
初対面の人に対してはさほど警戒することなく接してくれるようです。ベンガルは視覚・聴覚・嗅覚が発達しているので大声や大きな物音でびっくりしてしまう事もあります。また、機嫌が悪い時や怒っている時は気性が荒い一面が出てしまう事あるようです。近づくとうなり声をあげたり、引っかいたり、噛みついてしまう事も。警戒している時はなるべく興奮させないようにそっとしておいてあげましょう。
また、ベンガルはとてもおしゃべりで、飼い主が出かける時には寂しさから大きな声で吠えるように鳴いてしまう事もあるようです。
仲良し度(多頭飼い度)
(4.0)
ベンガルは野性味あふれる見た目とは違い、人懐っこく甘えん坊な性格をしています。一人で寝ているよりも、飼い主や他の猫と一緒にいるのほうが好きな子が多く多頭飼いに向いている猫種です。また、社交的な一面も持っていて、ほかの動物とも遊んだり、初対面の人にご挨拶をしてくれたりとサービス精神も旺盛です。
なつき度(飼い易さ)
(4.0)
ベンガルは野生のベンガルヤマネコとイエネコの交配により誕生した猫種です。野性味あふれるワイルドな見た目と違い、非常に人懐っこい性格をしています。飼い主の呼びかけに返事をしたり、初対面の人にご挨拶をしたりと社交的な一面も持っているようです。
特に、オスのベンガルは飼い主さんにべったりと甘える子が多く、メスのベンガルは気分屋な反面、甘えたい時だけ甘えに来るツンデレ気質の猫っぽい性格をしています。また、頭もよく洞察力や観察力に優れているのでしつけもしやすいようです。

猫魔王

ベンガルが甘えん坊で寂しがり屋とはちと意外じゃったな。
魔王様も寝るときにはぬいぐるみを抱っこして寝てるからベンガル殿と一緒なのにゃ。

猫子分

猫魔王

ちょ、ちょっと何言ってるかわからんのう。(汗)

ベンガルの身体的特徴

・美しいマーブル模様のダブルコートの被毛
ベンガルの最大の特徴はレパード(ヒョウ)模様です。
模様の種類は大きく分けて3種類あります。
①スポテッド
ヒョウ柄のはんてん模様
②マーブル
渦巻き状のしま模様
③ロゼット
二色のレパード模様(大きさや形には様々な種類があります)

 

ベンガルの毛は短い短毛種ですが、ダブルコートの被毛を持ち密に生えています。高級カーペットやシルクのようなすべすべした触り心地です。
短毛種なのでお手入れは楽ですが、換毛期になるとアンダーコートが抜けるのでこまめなブラックングが必要になります。

体型:ロング&サブスタンシャル タイプ
大型で重量感がある体型。

頭:小さめ
丸みのあるくさび型。幅の広い鼻筋。

目:大きめ
やや釣り目のアーモンド型。

目の色:多彩
サファイアブルー/ブルー/アクア/グリーン/ヘーゼル/イエロー/ゴールド/オレンジ/カッパー

身体:がっちり
体が長く、筋肉質のがっしりとした骨格。
イエネコより背骨が一節多い。

毛量:すべすべ
ダブルコートの短い被毛。
すべすべしたシルクのような触り心地。

脚:普通の長さ
前足より後ろ足が長く、筋肉質。
ジャンプが得意で足の指ががっしりしている。

しっぽ:普通の長さ
平均的なしっぽの長さ。
付け根が太く、先端は丸みを帯びている。

ベンガルの細マッチョ体型はうらやましいのにゃ~。

猫子分

ベンガルの柄や人気の毛色

ベンガル 柄 毛色

毛色

ブラックホワイトチョコ
シナモンレッドブルー
ライラックフォーンクリーム

柄の種類

タビー

猫魔王

ベンガルのカラーバリエーションがかなり少ない種類のようじゃな。
魔王様!
やっぱり一番人気は・・・、、

猫子分

猫魔王

一番人気は、「ブラウン系」の「ブラウンスポテッドタビー(茶色のヒョウ柄模様)」じゃな。ベンガルと言ったらこの色をイメージをする者が多いとおもうぞ。
あっしはこの色以外のベンガル殿を見た事がないのにゃ。
他にはどんなカラーが人気なのにゃ?

猫子分

猫魔王

次に人気の毛色は「シルバー系」じゃな。
2004年にスタンダードカラーとして認められたそうじゃ。
他には、公認されてはないが「ブルースポテッドタビー」、ブラウンマーブルタビー(茶色のしま模様)」が人気のようだぞ。

ベンガルの掛かり易い病気

猫魔王

では次に、ベンガルを家族に迎える前に、掛かり易い病気や病気への対策、気を付けたい事をまとめようと思う。事前に掛かり易い病気を知っておく事で、未然に防ぐ事も出来るからな。
これはとても大切な事なのにゃ~!

猫子分

猫魔王

うむ、まずはベンガルの平均寿命じゃ。

ベンガルの平均寿命

猫全体の平均寿命は15年ほどとされていますが、ベンガルの平均寿命は13年~15年と平均的な猫の寿命と比べるとあまり変わらないようです。
飼育環境や日々のストレス、病気により寿命は変わってきます。日頃から動物病院での健康診断を受けるように心がけたいですね。

猫魔王

純血種にしては丈夫な猫種のようだな。ご長寿なベンガルは20才まで生きたそうだぞ。
それを聞いて安心したのにゃ。

猫子分

猫魔王

それでは、ベンガルの掛かり易い病気と、その病気を防ぐ為に気を付けたい事をまとめたいと思う。

ストレス性神経障害

ベンガルは神経質な一面を持っていて、ストレスに弱く、ストレス性神経障害になりやすい猫種です。運動不足や飼い主に放置されたり、環境が変わったりするとストレスが溜まり、脱毛などの症状が出てしまいます。

病気への対策と気を付けたい事

ストレスが溜まらないように発散させてあげればいいのかにゃ?

猫子分

猫魔王

その通りじゃ。
ベンガルは運動が大好きな猫じゃ。とにかく一緒に遊んで運動不足を解消してスキンシップを取ってあげる事が大切じゃ。
くれぐれも、長時間のお留守番や放置プレイはダメだぞ!
あっしもイライラして「舐めハゲ」を作ったことがあったのにゃ。それもストレスだったのかにゃ~。

猫子分

猫魔王

そんな事があったのか、、
子分よ、悩み事はすぐ相談するのだぞ!

ピルビン酸キナーゼ欠乏症(欠損症)

ピルビン酸キナーゼ欠乏症は遺伝性の疾患で、ピルビン酸キナーゼという酵素が不足して貧血が起こる病気です。生後2~3か月頃から貧血が表れ始めますが無症状な場合も多いようです。

病気への対策と気を付けたい事

猫魔王

遺伝性の病気で、残念ながら完治することは難しい病じゃ。
そんにゃ~。
魔王様の力でなんとからならないのですかにゃ?

猫子分

猫魔王

子分よ、無茶言うでない。
症状としては、食欲低下や呼吸が早くなったり、舌の色が白っぽくなった場合はすぐ動物病院に相談したほうがよいぞ。
わかりましたにゃ。
ほかにはどんなことに気を付ければいいのにゃ?

猫子分

猫魔王

予防法はないが、遺伝子検査で調べることは可能じゃ。病気のリスクが高い場合は次世代に遺伝子を残さないようにする事で、今後の発生率を抑える事ができるぞ。

多発ニューロパチー

多発ニューロパチーとは、末端神経で炎症などの障害が起こり、しびれや歩行障害など、運動能力が低下する病気です。1才未満の若いベンガルに発症し、原因不明の病気とされています。
初期症状は後ろ足のしびれにより歩行困難やジャンプがてきなくなったりします。症状が進行してくると、前足にも力が入らなくなり、起き上がれなくなります。再発する場合もあり、重症化すると呼吸困難や、最悪亡くなってしまうケースもあるようです。

病気への対策と気を付けたい事

猫魔王

若いベンガルに多く発症する原因不明の病気のようだな。
そんな~。(涙)
予防法や治療法はないんですかにゃ~?

猫子分

猫魔王

予防法はないが、
ステロイドによる治療や、自然に回復する場合が多いようだぞ。およそ半分の猫が完全に回復し、36%程の猫は後遺症は残るものの部分的に回復するそうじゃ。
まれな病気とは言え、怖い病気なのにゃ。
特に若いうちは体調の変化に気をつけるのにゃ!

猫子分

症状別の猫の病気について
猫の病気については下記で詳しくまとめてあります。他にも罹患が疑われる病気も多数存在するので、いつもより元気がないと感じたら、何の病気が疑われるかをチェックするようにしましょう。

猫のこんな症状が出たら要注意!症状から見る病気とその予防策≫

ベンガルは去勢・避妊手術後の肥満に注意が必要

ベンガルは筋肉質のがっしりとした体型で猫種のなかでは体重が重く、平均体重はオスで5㎏~8㎏、メスでは3㎏~5㎏あります。ベンガルは他の猫に比べて運動量が高いため、肥満になりにくいとされています。しかし、去勢や避妊手術後は食事量が増えたり、運動量が減ったりと太りやすい傾向にあります。
フードを食べすぎてしまう場合には、与える量を見直したり、低カロリーフードに切り替えたりしましょう。また、運動量が減ってしまった場合は、新しいおもちゃで遊んでみたり、頑丈なキャットタワーを設置してあげたりと運動不足にならない環境作りが必要になります。

猫魔王

実は、ワシもダイエットを始めてのう。最近は、おやつを食べるのガマンしておるのじゃ。
なんと!
せっかく魔王さまに「魔ちゅ~る」買ってきたのに、、もったいないからあっし一人で食べますにゃ!

猫子分

猫魔王

ワシも食べるぞ!
運動しながら食べれば問題なかろう!(汗)

ベンガルを飼っている人の口コミ

・見た目がかっこいい
ヒョウ柄を眺めているだけで幸せな気持ちになります。
見た目はかっこいいけど、とても甘えん坊です。
・頭が良い
多頭飼いしていますが、ほかの猫に比べて賢いです。
炊飯器の開け方を学習したらしく、開けることを覚えました。
・毎日が運動会
とにかく運動量がすごく、俊敏な動きでゴハンになるとダッシュで走ってきます。
やんちゃなベンガル2匹飼ってますが、2匹で遊んでいるのをみると飼ってよかったと思いました。
ベンガル殿と一緒にいたら毎日が楽しそうなのにゃ!

猫子分

ベンガルのまとめ

猫魔王

ここまで、ベンガルについて特徴や性格、お迎えする前に気を付けたい事や病気の事、実際にベンガルを飼われている方のブログや動画を紹介してきたがどうだったかな。
ベンガル殿の野生的な魅力にハマる人が続出してるみたいなのにゃ。

猫子分

猫魔王

うむ。
それでは最後にベンガルの「飼い易さポイント」と「注意ポイント」をまとめるとしよう。

ベンガルの飼い易さポイント

子猫~成猫になっても好奇心旺盛で毎日活発に動き回ります。

子猫の頃から好奇心旺盛で元気いっぱいに走り回ります。高い所に登ったり水も怖がることはあまりないのでキッチンやお風呂場でイタズラをしてしまう事も。活発で人懐っこい性格の猫なので、犬のような猫が好きな人やスキンシップが好きな人にはたまらない魅力があります。

初対面にもご挨拶してくれる動じない性格の持ち主。

ベンガルは人にも動物にも社交性があるのであまり警戒することはありません。。初対面の人には少々人見知りをする面もありますが、あまり怯えたりせずにご挨拶をしてくれます。

ベンガルは多頭飼いに向いています。

ベンガルは野生的な見た目とは違い、社交性があります。子猫の頃のやんちゃな性格は成猫になってもあまり変わることがありません。やんちゃで遊ぶ事も大好きなので多頭飼いをして遊び相手がいるとストレス発散にもなります。

ベンガルを飼う時に注意したい事

キャットタワーは大型な頑丈なもの用意しましょう。

ベンガルは運動能力が非常に高く俊敏に動き回ります。体も大きいので大型の倒れにくい頑丈にキャットタワーを用意してあげると良いです。

遺伝子疾患には注意が必要。

ベンガルはピルビン酸キナーゼ欠乏症(欠損症)や多発ニューロパチーといった遺伝性の病気があります。予防法は特にありませんが、遺伝子検査を行いリスクがあるか調べることは可能です。ベンガルに多い病気なのでベンガルを飼われている方は検査をしてみてはどうでしょうか。

ベンガルの去勢、避妊手術後は肥満には気を付けよう。

ベンガル他の猫種に比べて運動量が多い活発な猫ですが、去勢、避妊手術後に食事量が増えたり、運動量が減ってしまう事があるようです。そのままにしておくと肥満の原因になってしまいます。運動量を減らさない工夫をしたり、カロリーオーバーにならないようにキャットフードを見直すなど、その子に合ったフードを選ぶようにしたいですね。

猫魔王

キャットフードは大事だから必見じゃ!
健康に良いご飯は美味しいのにゃ。

猫子分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。