猫魔王と猫子分が猫の全てを解説するブログ

【猫ブログ】アビシニアンの性格が判るおすすめ猫ブログ

アビシニアン 種類 性格 値段

このページは人気の猫種「アビシニアン」をお迎えする前に読んでおきたい役立ちブログや「アビシニアン」がとにかくかわいいブログ、またアビシニアンを実際に飼われている有名人(芸能人)の方を紹介しています。「アビシニアン」のかわいい子猫画像は見ていて癒されますよね。

ページ後半では、アビシニアンの特徴や毛色、性格や行動範囲から値段の事まで。実際にお迎えする前に知っておきたい事、気を付けたい事などを当ブログの主である「猫魔王」と「猫子分」が解説します。これからアビシニアンを飼いたい方のお役に立てれば嬉しい限りです。

アビシニアンのおすすめ猫ブログ5選

猫魔王

次は実際にアビシニアンを飼っている下僕達(飼い主)のブログを紹介しようと思うぞ!皆、献身的に奉公していて中々面白いブログが揃っておる!
アビシニアン殿のかわいい画像が一杯なのにゃ!

猫子分

猫魔王

これからアビシニアンを迎えたいと考えているお主たちにとって、とても役に立つであろうブログを揃えておる。実体験は貴重な情報源だから、しかと見ておく事をおすすめするぞ!
魔王様!
あっしも一緒に見に行きたいですにゃ!

猫子分

猫魔王

よかろう!
吾輩に付いて来るが良い!
ふはははは!

ここからはアビシニアンを飼っている人のおすすめブログを紹介していきます。アビシニアンのかわいい画像や動画、アビシニアンの子猫時代。気を付けたい病気、そして闘病生活の話など。
これからアビシニアンを家族に迎えたいと考えている方にとって、とても役に立ちそうなブログを集めました。
実体験は貴重な情報源なので参考になると思います。

アビシニアンブログ「きじトラとアビシニアンズ」

猫と日々のあれこれブログ♪

アビシニアン ブログ1

「きじトラとアビシニアンズ」

アビシニアンの女の子「ルディ」ちゃん、「アビ」ちゃん、キジトラの「マロン」ちゃん、新入りのアビシニアンの女の子「クリコ」ちゃん。
マロンちゃんは19才、アビちゃんは21才、ルディちゃんは18才で虹の橋に旅立ってしまいました。

その時の記録が闘病記として綴ってあります。自宅で猫の看病をしている方には参考になるとおもいます。

現在ではクリコちゃんの日常が綴られていてアビシニアンの魅力がたくさんつまった猫ブログになっています。

新入り猫クリコのキレイな被毛にくぎ付けなのにゃ~。

猫子分

猫魔王

猫の病気についての記事は参考になるのう。

アビシニアンブログ「くろとしろのあまえんぼう日記」

アビシニアンのくろとアメショのしろ。二人のなかよし日記です。

アビシニアンの猫ブログ

「くろとしろのあまえんぼう日記」

2008年12月生まれのアビシニアンの男の子「くろ」君、2009年生まれのアメリカンショートヘアの女の子「しろ」ちゃんの2月の日常を綴ったブログです。

くろ君は、少し気の小さい甘えん坊さんで、しろちゃんは食いしん坊のおてんばさんなんだとか。写真嫌いなくろ君だそうですが、のんびりと寛いでいる姿やマタタビを楽しむ姿などかわいい2匹を堪能できるブログです。ぜひご覧になってみてくださいね。

猫用のトンネルで遊ぶ2匹がかわいかったのにゃ♪

猫子分

猫魔王

おもちゃではしゃぐ姿にほっこりするのう。

アビシニアンブログ「ネコとヒトの観察日記」

アビシニアンの猫ブログ

「ネコとヒトの観察日記」

2012年4月生まれのアビシニアンの男の子「ボルックス」君、2012年5月生まれのアビシニアンの男の子「ベガ」君。

ボルックス君はちょっとのんびり屋さん、ベガ君はやんちゃで甘えん坊な性格の2匹は、喧嘩をしては仲直りをするを何回か繰り返していたそうでその時の様子や状況などを細かく綴られています。他にも、歯磨きをしている動画などは猫を飼っている方にもとても参考になります。

仲直りする動画にはほっこりしたのにゃ!

猫子分

猫魔王

ハンモックでくつろぐ2匹はかわいいのう。

アビシニアンブログ「箱入り娘 アビシニアン ルビー」

アビシニアン ブログ2

「箱入り娘 アビシニアン ルビー」

アビシニアンの女の子「ルビー」ちゃんの成長をつづっています。
3才の誕生日にはドレスを着たりとコスプレ姿は必見です。カメラ目線でポーズを取る姿がほほえましいです。

猫用のおせち料理を食べてみたいのにゃ~。

猫子分

猫魔王

今年は猫用おせちを頼んでみるかのう。

アビシニアンブログ「Lunasol diary」

ルナとテラマル、3匹の猫との暮らし

アビシニアン ブログ3

「Lunasol diary」

2009年生まれの女の子「ルナ」ちゃんと2019年生まれの男の子「テラ」君、2019年生まれの男の子「マルス」君のにぎやか3にゃん。
アビシニアンの男の子「ソル」君が虹の橋に渡ってしまいルナちゃんだけの生活でしたが、どうしても男の子をお迎えしたくなり「テラ」君と「マルス」君をお迎えしたそうです。子猫のアビシニアンもたまらなくかわいいですね。

どの子もカメラ目線のイケメン顔がうらやましいのにゃ~。

猫子分

猫魔王

キッチンでご飯を作る様子をしっかりチェックしてる姿にほっこりするのう。

アビシニアンを飼っている有名人

「清水ミチコ」さん

モノマネタレントの清水ミチコさんは大の動物好きだったものの、ペットはずっと飼っていなかったそうです。ある時、猫を飼いたくてペットショップに行ったところ、アビシニアンに一目ぼれをしてしまいお迎えしたそうです。家を留守にしてる間に寂しくないようにと、保護猫団体から1匹引き取ったそうですが、仲が悪いそうです。

「真琴つばさ」さん

元宝塚歌劇団のトップスターの真琴つばささんはアビシニアンの男の子「アビィ」を生後4か月から飼われています。食い意地が張っていて8才で体重は8㎏とからりの巨体。おやつが欲しくていくつかの芸を覚えたとか。

猫魔王

アビシニアンのかわいさについつい甘やかしてしまうみたいのう。

アビシニアンの特徴と歴史・ルーツを解説

アビシニアン 歴史

英語表記Abyssinian
原産国イギリス(エチオピア)
誕生年1860年代
公認団体CFA/TICA/FIFe/GCCF
平均体重3㎏~5㎏
平均寿命12年~14年
毛種短毛種
価格5万~15万

アビシニアンの起源は諸説あり、原産国もエジプト、エチオピア、イギリスと言われていますが現在でもはっきりとはわかっていません。有力な説でしは、戦時中にイギリス兵がエチオピア(旧アビシニア)から帰還する時に連れ帰った猫がアビシニアンの祖先というものがあります。

猫魔王

アビシニアンの名前の由来であるエチオピアが原産国だという説じゃな。
イギリス兵が連れ帰って猫の名前は確か、「ズーラ」と呼ばれるメスの猫だったのにゃ。

猫子分

猫魔王

よく知っておるのう。

他には一番古い説だと、今から4000年前、古代エジプトの壁画や出土品からアビシニアンによく似た猫が描かれている事から、エジプト原産なのではと言われていました。かつては「世界で最古の猫」という説もありましたが、最近の遺伝子研究でインド大陸ベンガル湾に土着していた猫がイギリスに渡り品種改良されたのが現在のアビシニアンと言われています。その後、1870年代ごろにはキャットショーにも出るようになり、1930年代にはアメリカや世界中の国で繁殖されるようになりました。

古代エジプトの壁画に描かれた猫はあっしも見た事あるのにゃ。
スレンダーな耳の大きな猫が書かれていたからてっきりアビシニアン殿かと思ってたのにゃ!

猫子分

猫魔王

今では一番有力な説はインドからイギリスに渡った説みたいだのう。でも、イギリスとインドは昔から交易が盛んだったからありえる話ではあるな。
魔王様、
アビシニアン殿は日本にはいつ頃きたのにゃ?

猫子分

猫魔王

初めて日本に来たのは1964年頃だそうな。
野性味あふれる美しい見た目に魅了される人が多かったそうじゃ。

アビシニアンの特徴と性格について解説

アビシニアン ステータス

魔王様、
アビシニアン殿の事を詳しく教えてくださいなのにゃ。

猫子分

猫魔王

うむ。
それでは早速紹介しようぞ。

アビシニアンの特徴と子猫の値段について解説!!

アビシニアンの特徴
レア度(値段)
(1.0)
戦闘力(運動量)
(4.0)
大食い度(食事量)
(2.0)
特殊スキル(特徴)
(3.0)
レア度(値段)
(1.0)
ペットショップで販売されているアビシニアンの子猫の価格はおおよそ5万~15万円ほどになります。一般的な猫の相場が15万~30万円なのでかなりお手頃な値段になっています。キャットショーなどで活躍した血統の良い猫は高額になる傾向があります。また、毛色によって値段が変わるようです。
戦闘力(運動量)
(4.0)
アビシニアンは子猫の頃から好奇心が強く活発に動き回ります。スレンダーな筋肉質な体型のアビシニアンは運動能力も高く、ジャンプが得意で高い所に登るのも大好きです。
警戒心よりも好奇心が勝ってしまい、高い所から飛び降りたりとやんちゃをしてしまう事もあります。成猫になってもおもちゃやボール遊びが好きで取って来たりする子もいるようです。また、運動量も多いので、走り回ったり飛び回ったりしてしまいます。特に、マンションで飼っている人など音が気になる場合はしっかりと防音対策をしたほうが良いでしょう。
大食い度(食事量)
(2.0)
アビシニアンは食事量はそれほど多くないですが運動量が多いのでよく食べます。骨格がほっそりとしているので食べ過ぎてしまう子は肥満になり易いようです。運動量が多いうちは肥満の心配はありませんが、あまり運動をしなかったり去勢、避妊手術後には太り易くなるので注意が必要です。食事の量は個体差があるので飼い主さんがチェックしてあげてください。
特殊スキル(特徴)
(3.0)
アビシニアンの最大の特徴は、しなやかな野性味のある体型と「アグーティタビー(アビシニアンタビー)」と呼ばれる他の猫にはない美しい被毛です。アビシニアンの被毛は1本1本しま模様があり、日に当たるとキラキラと輝く色合いに魅了される人が多いようです。また、フォーリンタイプの細身の体は筋肉質なしなやかな体をしています。

猫魔王

アビシニアンのスレンダーボディーはうらやましいのう。ワシもくびれがほしいものだぞ。
魔王様のもふもふなお腹も魅力的なのにゃ!

猫子分

猫魔王

子分よ、おぬしはなかなかいいヤツじゃのう。

多頭飼いは大丈夫?アビシニアンの性格を解説

アビシニアンの性格
やんちゃ度(好奇心)
(4.0)
ビビリ度(警戒心)
(3.0)
仲良し度(多頭飼い)
(4.0)
なつき度(飼い易さ)
(5.0)
やんちゃ度(好奇心)
(4.0)
アビシニアンは子猫の頃から好奇心旺盛で、成猫になっても子猫のように夢中になっておもちゃで遊んだり、走り回ったりします。好奇心が強い性格が災いし、イタズラをしてしまう事も。イタズラをする子にはされないような工夫が必要ですね。性格は気難しい所はありませんが、好奇心が強い反面、神経質な子もいるようです。
ビビリ度(警戒心)
(3.0)
アビシニアンは初対面の人にはやや警戒心が強いようです。社交心のある猫種なので初対面の人にもフレンドリーに接する子もいますが、中には人見知りをしてし逃げてしまったり威嚇したりします。頭も賢いので、嫌なことをされるとちゃんと覚えていて、同じことをされると警戒して逃げたり、うなって威嚇したりします。突然、狂暴化してしまうケースもあるようなので、嫌がることやパニックになるようなことは避けるようにしましょう。
警戒心は高めですが、鳴き声は控えめな小さな声で鳴くのでマンション飼いに適しています。アビシニアンの鳴き声は「鈴を慣らすような鳴き声」とか、「鈴を転がすような鳴き声」と例えられています。甘えたい時や、遊んでほしくて鳴いて要求することもあるそうです。
仲良し度(多頭飼い度)
(4.0)
アビシニアンは野生的な容姿をしていますが、実はとてもフレンドリーな性格をしています。動物や人が大好きで初対面の人にも怖がらずにご挨拶してくれます。猫同士の付き合いも上手なので多頭飼いにも向いていますし、子供のいる家庭でも飼う事ができます。
なつき度(飼い易さ)
(5.0)
アビシニアンは子猫の頃から成猫になってもとても甘えん坊で飼い主さんと常に一緒にいるのが好きな子や、飼い主さんのあとを追いかけたり、スリスリと体を擦りつけて甘える子も多いようです。犬のようにストレートに甘えてくるので、初めて猫を飼う人やスキンシップが好きな人にはオススメの猫種です。また、人と一緒にいる事が好きな猫種なのでひとりぼっちされたり、長時間のお留守番は苦手なようです。

猫魔王

アビシニアンの鳴き声を聞いてみたいのう。
るるるにゃ~ん!クルルにゃ~ん。
アビシニアンの鳴き声をまねてみたのにゃ!

猫子分

猫魔王

ぃゃぃゃ、全然かわいくないのう。

アビシニアンの身体的特徴

・アグーティタビー(アビシニアンタビー)と呼ばれる美しい被毛
アビシニアンの被毛は「ティッキング(ティックドタビー)」と呼ばれる1本の毛に2~3色の濃いしま模様があります。このグラデーションにより、光の当たり具合で色の見え方が変わったり、キラキラと輝いて見える独特な被毛に魅了される人が多いのです。

体型:フォーリン タイプ
すらっとした細身の体型。

頭:小さめ
おでこにM字のしま模様がある。
くさび型の頭に大きい耳。

目:大きめ
アーモンド型の大きな目。
毛色によっては目の下に黒いアイライン「クレオパトラライン」がある。

目の色:2色
グリーン/ゴールド

身体:スレンダー
筋肉質でひきしまったしなやかな身体。

毛量:さらさら
やわらかいダブルコートの被毛。

脚:すらりと細い
足は細長く、つま先立ちをしているように見えることから「バレエキャット」とも呼ばれる

しっぽ:やや長め
付け根は太く、先端にかけて細くなっている。

アビシニアン殿の被毛は変わってるとおもったけど、そんなヒミツがあったにゃんて。

猫子分

アビシニアンの柄や人気の毛色

アビシニアン 柄 毛色

毛色

ルディホワイトチョコ
シナモンレッドブルー
ライラックフォーンクリーム

柄の種類

タビー(ティックド)

猫魔王

アビシニアンの柄はタビーのみでカラーは全部で4パターンあるぞ。
魔王様!
特に人気の色を教えて欲しいですにゃ。

猫子分

猫魔王

一番人気は、「ブラウン系」の「ブラウンスポテッドタビー(茶色のヒョウ柄模様)」じゃな。ベンガルと言ったらこの色をイメージをする者が多いとおもうぞ。
あっしはこの色以外のベンガル殿を見た事がないのにゃ。
他にはどんなカラーが人気なのにゃ?

猫子分

猫魔王

アビシニアンの一番人気は「ルディ」と呼ばれる毛色じゃ。アビシニアンに最も多い毛色だぞ。
「ルディ」はオレンジブラウンのベースにブラックやダークブラウンの「ティッキング」が入っておる。
ティッキングとは、1本の毛に2~3色の濃いしま模様が入っている事なのね。アビシニアンの一番の特徴なのにゃ。

猫子分

アビシニアンの掛かり易い病気

猫魔王

では次に、アビシニアンを家族に迎える前に、掛かり易い病気や病気への対策、気を付けたい事をまとめようと思う。事前に掛かり易い病気を知っておく事で、未然に防ぐ事も出来るからな。
これはとても大切な事なのにゃ~!

猫子分

猫魔王

うむ、まずはアビシニアンの平均寿命じゃ。

アビシニアンの平均寿命

猫全体の平均寿命は15年ほどとされていますが、アビシニアンの平均寿命は12年~14年と平均的な猫の寿命と比べるとやや短めですが、純血種に中では健康的なようです。

猫魔王

アビシニアン丈夫な体をしておるが、肥満になると糖尿病や肝機能の病気が心配なようじゃな。
日本にいるご長寿さんのアビシニアン殿は21才だとか、すごいのにゃ!

猫子分

猫魔王

それでは、アビシニアンの掛かり易い病気と、その病気を防ぐ為に気を付けたい事をまとめたいと思う。

ピルビン酸キナーゼ欠乏症(欠損症)

ピルビン酸キナーゼ欠乏症は遺伝性の疾患で、ピルビン酸キナーゼという酵素が不足して貧血が起こる病気です。生後2~3か月頃から貧血が表れ始めますが無症状な場合も多いようです。

病気への対策と気を付けたい事

猫魔王

遺伝性の病気で、残念ながら完治することは難しい病じゃ。
そんにゃ~。
魔王様の力でなんとからならないのですかにゃ?

猫子分

猫魔王

猫子分よ、無茶言うでない。
症状としては、食欲低下や呼吸が早くなったり、舌の色が白っぽくなった場合はすぐ動物病院に相談したほうがよいぞ。
わかりましたにゃ。
ほかにはどんなことに気を付ければいいのにゃ?

猫子分

猫魔王

予防法はないが、遺伝子検査で調べることは可能じゃ。
病気のリスクが高い場合は次世代に遺伝子を残さないようにする事で、今後の発生率を抑える事ができるぞ。

アミロイドーシス

アミロイド(不溶性線維性タンパク質)が組織に沈着し機能障害を起こす病気です。沈着する場所により様々な症状が起こり、猫では肝臓や腎臓への沈着が多いようです。肝臓での沈着は黄疸や貧血などを起こし、腎臓への沈着は腎機能障害を起こします。

病気への対策と気を付けたい事

猫魔王

アミロイドーシスは稀な病気だが、アビシニアンやシャムなどは発症率が高いので注意が必要じゃ。
発症したらどんな治療があるんだにゃ?

猫子分

猫魔王

症状に応じて対症療法するそうじゃ。
炎症が起きている場合は炎症を抑える治療や、腎臓の機能が低下している場合は緩和する治療が行うそうだぞ。
症状別の猫の病気について
猫の病気については下記で詳しくまとめてあります。他にも罹患が疑われる病気も多数存在するので、いつもより元気がないと感じたら、何の病気が疑われるかをチェックするようにしましょう。

猫のこんな症状が出たら要注意!症状から見る病気とその予防策≫

アビシニアンは肥満には注意が必要

アビシニアンは活発で運動量が多い猫種です。日頃から走り回ったり飼い主さんの後をついて行ったり遊んだりと活発に動き回りますが、肥満には注意が必要です。筋肉質で運動量も多いのでフードはよく食べます。しかし、運動量が減ってしまうと途端に太ってしまうので日々の体型維持には気をつける必要があります。
また、ストレスを貯めこんでしまい暴飲暴食をしてしまうケースもあります。日頃から運動不足やストレスを貯めないようにおもちゃで遊んであげたり、キャットタワーを設置して上下運動をできる環境を作ってあげたいですね。

猫魔王

子分よ。
ワシも最近太ってきた気がするのう。
魔王様!
背中のお肉がつまめますにゃ!

猫子分

猫魔王

やっぱりか。。
最近は運動不足だったからかのぅ、ちょっとジョギングに行ってくるぞ。

アビシニアンを飼っている人の口コミ

・鳴き声が小さい
鳴くときはお迎えにきた時や、虫を見つけて興奮した時に「にゃにゃにゃ」と小さな声で鳴きます。
・とにかく活発的で甘えん坊
運動量が多いので猫と一緒に遊ぶのが好きな人にはオススメです。
成猫になっても甘えん坊で常にべったいくっついてきます。
・お手入れが楽
たまにブラッシングをしたりする程度なのでお手入れはかなり楽です。
換毛期には抜け毛がそれなりにありますがそんなに気になりません。
アビシニアンは手間がかからず飼いやすいと感じる人が多いみたいなのにゃ!

猫子分

アビシニアンのまとめ

猫魔王

ここまで、アビシニアンについて特徴や性格、お迎えする前に気を付けたい事や病気の事、実際にアビシニアンを飼われている方のブログや動画を紹介してきたがどうだったかな。
アビシニアン殿の飼い主への甘えっぷりにハマる人続出なのにゃ。

猫子分

猫魔王

うむ。
それでは最後にアビシニアンの「飼い易さポイント」と「注意ポイント」をまとめるとしよう。

アビシニアンの飼い易さポイント

アビシニアンは犬のように飼い主に甘えます。

アビシニアンは人に甘えるのが大好きで、飼い主さんのそばに常に一緒に居たいタイプの猫です。一人ぼっちにされることが苦手であまり放っておかれるとストレスを感じて問題行動などを起こしてしまいます。なるべく一緒にいる時間を増やしてストレスを与えないようにコミュニケーションを取ってあげたいですね。

アビシニアンはあまり鳴かない。

アビシニアンは必要な時以外はほぼ鳴くことはありません。ゴハンが欲しくて要求している時や虫を追いかけて興奮している時には「にゃ~ん」「にゃにゃにゃ」と小さく鳴くことはあるようです。鳴き声も小さいのでマンション飼いにも適しているようです。

アビシニアンは多頭飼いに向いている。

アビシニアンは社交的な性格をしているので多頭飼いに向いている猫種です。相性もありますが、遊ぶことが大好きなので遊び相手としても良いですし、寂しがり屋なのでパートナーとしてお迎えするのも良いでしょう。アビシニアン同士や似たような性格の猫だとあまりケンカもなく暮らせるようです。

アビシニアンを飼う時に注意したい事

キャットタワーは大型な頑丈なもの用意しましょう。

アビシニアンは運動能力が高く、体も筋肉質でがっちりとしています。大型の頑丈なキャットタワーを用意してあげると良いでしょう。また、ジャンプも得意なので天井まであるタワー型のキャットタワーも運動不足解消になります。

遺伝性の疾患には注意が必要。

ピルビン酸キナーゼ欠乏症(欠損症)やアミロイドーシスなどアビシニアンに多い遺伝性の病気は発症することは稀ですが注意が必要です。遺伝性の病気を予防する事はできませんが病気や症状を知ることにより早期に発見できる場合もあります。ちょっとした変化へも気づけるように普段から体調チェックをしてあげたいですね。

アビシニアンは肥満には気を付けよう。

アビシニアンはフォーリンタイプの引き締まった筋肉質な体型です。運動量が多い猫種なので活発的に動いている時は良いですが、去勢や避妊手術をして食欲旺盛になってしまったりあまり動かなくなってしまうと太ってしまいます。また、肥満によって関節を痛めてしまうこともあります。肥満にならないように、フードの量やカロリーオーバーにならないようにキャットフードを見直すなど、その子に合ったフードを選ぶようにしたいですね。

猫魔王

キャットフードは大事だから必見じゃ!
健康に良いご飯は美味しいのにゃ。

猫子分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。